So-net無料ブログ作成
検索選択

「ニラレバつけ麺」台湾小菜 新東洋(上野駅) [東京:台東区(アメ横)]

久々にアメ横にやってきました。

今日は今年の夏からの宿題だったものを食べにコチラのお店に。

1.JPG

「台湾小菜 新東洋」さんです。

なかなか解りづらい場所ですが、オススメなお店です。

麺類が特に美味しいのですが、そんな中で宿題だったメニューが

2.JPG

「ニラレバつけ麺」(750円)です。

普通の中華料理店では見ないメニューですよね。

3.JPG

これがつけダレ。

というか、レバニラ炒め1人前につけ麺のタレがかかっていると言った方が正しいです。

4.JPG

モヤシのシャキシャキ感が素晴らしいです。レバーもごろごろ入っています。 

これだけでおかずになりますよ。

普通にレバニラ定食食べるよりお得かも~

5.JPG

麺も美味しい。なんか美味しい味わい深い麺です。

これはクセにある味かも。

このつけ麺にライス(小)をセットにしたら、最強じゃね??

だと思います。 

 

以前の記事

「鶏冷やし麺(ゴマだれ)」台湾小菜 新東洋(上野駅) 

「冷やし中華」台湾小菜 新東洋(上野駅)

店名:台湾小菜 新東洋

場所:東京都台東区上野3-27-8


タグ:中華 つけ麺

「らーめんと明太子ごはんセット」長浜ラーメン 国体道路店(和歌山駅) [ 和歌山:(非和歌山)ラーメン]

和歌山でなぜか連れて行っていただいたお店が

1.JPG

「長浜ラーメン国体道路店」さんです。

連れて行っていただいたO所長曰く、

和歌山らしいラーメンのお店のメインは食べ尽くしたらしいので、本日はコチラに。

博多もよく行くので、本場との食べ比べをしてみました。

昼だけのサービスセットから

2.JPG

「らーめんと明太子ごはん」(850円)

をご馳走になりましたよ。(O所長、ありがとうございます)

3.JPG

スープは九州の地元のお店より臭みが無く、アッサリ目で万人向けですね。

6.JPG

麺は博多らしい出来。

全体的な傾向として某一蘭さんに似ていますね。

食べやすく美味しいです。が、九州の方が食べると臭いが少し物足りないかも。

4.JPG

こちらが「明太子ごはん」

5.JPG

明太子とネギが混ざってました。

海苔は味付け海苔。

個人的にはもう少し辛みが欲しいところでした。

このお店、お客様も多いし地元でも結構支持されているみたい。

今度は他の地方で和歌山ラーメン食べてみたいです。

 

店名:長浜ラーメン 国体道路店

場所:和歌山県和歌山市三葛391-1


タグ:ラーメン

「トルコライス」FLAp Kitchen(福岡空港第2ターミナル内) [全国:駅弁・空弁]

福岡空港から東京に移動です。

朝早いので朝食がとれるお店を探してみると・・・

flapkitchin1.JPG

「FLAp Kitchen」さんを見つけちゃいました。

うどんやカレーも美味しそうだったんですが、テイクアウトコーナーのお弁当に魅惑的なものを発見!!

flapkitchin2.JPG

それがこの「トルコライス」(840円)です。

flapkitchin3.JPG

ナポリタンスパゲッティに

flapkitchin4.JPG

カレーピラフ

flapkitchin5.JPG

カツ+ドミグラスソース

といった洋食の王道メニューてんこ盛りです。

どれもお弁当的な味わいでこれはこれで美味しいかと思います。

が、量は多目で・・・正直、朝から食べる量では無かったかも・・・

 

店名:FLAp Kitchen

場所:福岡県福岡市博多区下臼井767-1 福岡空港第2ターミナルビル2F  ゲート内


「ごまさば丼」竹乃屋デイトス店(博多駅) [福岡:福岡]

仕事が終わり、博多駅で昼食をするところを探していると・・・

1.JPG

「竹乃屋」さんというお店を発見!!

ランチメニューも安く、300円くらいからあります。

ってことで・・・

2.JPG

「ごまさば丼」(400円)を注文。

あ、みそ汁は別で60円でしたよ。

3.JPG

サバ(の醤油漬け?)と、とろろ、海苔、ネギがかかってます。

サバの脂の乗りも歯ごたえのなかなかというか素晴らしいですよ。

4.JPG

この色合いをみていただければよくおわかりいただけるかと。

これなら大盛りでもよかったかもです。(100円増し)

夜のメニューに「ごまさば茶漬け」もあるそうです。

そっちも美味しそう。

 

店名:竹乃屋 デイトス店

場所:福岡県福岡市博多区博多駅中央街1-1博多デイトス1F231号


タグ:海鮮

「ハンバーグカレー」カレー&ハンバーグの店 バークレー(中洲川端駅) [福岡:福岡市(中州・川端・天神)]

川端のアーケードの商店街の中に以前から気になっていたお店があったので、行ってみました。

4.JPG 

「カレー&ハンバーグの店 バークレー」さんです。

気になっていたのは

5.JPG

この看板。

なんか期待させますよね~

ってことで、店内に入りました。

中は喫茶店風の作り。

お店一番のオススメらしい

1.JPG

「ハンバーグカレー」(800円)を食べてみました。

2.JPG

ちょいアップで。

カレーは具が全てとけ込んでいるようなつくり。

とてもコクがあり、野菜の甘みがよく出ていて文句なしに美味しいです。

3.JPG

ハンバーグも肉厚でジューシー。

そしてまろやかな舌触りとまさに手作りならではの食感。

このハンバーグステーキでご飯食べても良さそうです。

 

店名:カレー&ハンバーグの店 バークレー

場所:福岡県福岡市博多区上川端11-8 川端中央ビル1F


「忘年会でイロイロ」表邸(西鉄福岡駅、天神駅) [福岡:福岡市(中州・川端・天神)]

福岡の会社さんの忘年会に誘っていただきました。

で、行ったお店が天神(今泉?大名?)にある

omote-tei1.JPG

「博多 表邸」さんです。

結構高めな雰囲気の入り口でした。

 

忘年会は参加者120名以上だったので、宴会場の様な場所でした。

料理も次から次へと・・・って感じでしたが、一番のメインは

omote-tei2.JPG

この鍋っ!

たっぷりの野菜の上に豚肉が乗っているシンプルなもの。

味付けは塩ベースのスープでした。

omote-tei3.JPG

ヨコから。結構な盛り具合。

omote-tei5.JPG

これを火に掛けていきます。

あ、ワタシがこのテーブルでは「鍋奉行」でした。(;・∀・)

omote-tei6.JPG

だんだんシナッとしてきて。

omote-tei8.JPG

ぐつぐつ。

omote-tei9.JPG

で、完成です。

omote-tei10.JPG

キャベツの甘味、水菜のシャキシャキがこのスープとすっごく合います。

ってことで追加の野菜を投入して~

omote-tei12.JPG

2順目開始。

omote-tei13.JPG

豚肉がマタ、美味いんですよ。

これだけでも十分満足なんですが、

omote-tei4.JPG

前菜。もずくとかいろいろ

omote-tei7.JPG

刺身。

omote-tei11.JPG

フライ。

omote-tei14.JPG

茶碗蒸し。

omote-tei15.JPG

パスタ。

omote-tei16.JPG

ハンバーグ。

omote-tei17.JPG

これもなかなか美味しかったですよ。

omote-tei18.JPG

白身魚のマリネっぽいの。

omote-tei19.JPG

胡麻豆腐みたいでした。

この辺から、酔ってなんだかワカラナイ状態でした(;・∀・)

omote-tei20.JPG

ローストビーフというかステーキ。

omote-tei21.JPG

っめっさ美味かったです。

omote-tei22.JPG

お寿司。

omote-tei23.JPG

デザート。

 

って感じですさまじく満足な美味しさでした。

忘年会も楽しくあっという間でしたね~

ビンゴ大会とかもあったのですが、うまくいかず・・・(;><)

 

店名:表邸(おもて てい)

場所:福岡県福岡市中央区今泉2-4-28 VOID福岡


「本店かさね味」一風堂大名本店(西鉄福岡駅、天神駅) [ 福岡:ラーメン]

つ・い・に・来ちゃいました。

ippuudou5.JPG

「一風堂 大名本店」さんです。

ippuudou4.JPG

これが本店の証ですよね。

この本店でしか食べられないメニューがあると聞いたのが来店理由です。

それは

ippuudou1.JPG

「本店かさね味」(900円)です。

とんこつと鶏がらの合わせスープだとか。

具もキャベツが入っていて個性的。

ippuudou6.JPG

なかなかまろやかな味わいです。

なんか、水炊きのスープにラーメンを入れた感じ(ってそのまんまですが・・・)

ippuudou3.JPG

麺もチョット太めに感じ、印象が違いました。

美味しいんですが、他のお店でも食べられるメニューの方が好みかも。

 

店名:一風堂大名本店

場所:福岡市中央区大名1-13-14


タグ:ラーメン

「ホルモン定食(増量で)」天神ホルモン 鉄板焼き ソラリアステージ店(西鉄福岡駅、天神駅) [福岡:福岡市(中州・川端・天神)]

今日はモツでなく、ホルモンの美味いお店を見つけちゃいました。

あ、モツとホルモンの違いってよくワカッテイマセン(;・∀・)

tenjin1.JPG

「天神ホルモン」さんです。

西鉄福岡駅の地下にありました。

tenjin2.JPG

注文すると、まずつけだれセットがやってきます。

左からポン酢、塩だれ、ステーキソースっぽいもの。

tenjin3.JPG

でこれが「ホルモン定食」(830円)+「ホルモン増量」(300円)です。

tenjin4.JPG

これも、プリプリフワフワでジュワーな美味しさです。

味噌な味付けが美味しく、別皿のタレにつけなくっても十分行けちゃいましたよ。

ご飯によく合うので、大盛りを頼むのが吉かと。

tenjin5.JPG

結構脂っけは多いのでそこんところは自己責任でお願いします。 

 

店名:神ホルモン 鉄板焼き ソラリアステージ店

場所:福岡県福岡市中央区天神2-11-3 ソラリアステージビルB2F


「みそ味の牛もつ鍋」牛もつ鍋おおいし2号店(博多駅) [ 福岡:モツ鍋]

同僚と博多に行った際に、ステキ過ぎるもつ鍋のお店を見つけちゃいましたよ。

ooishi1.JPG

「牛もつ鍋おおいし2号店」さんです。

博多駅からちょいと離れていますが、この美味しさを味わう為ならなんのその、ですよ。

ooishi2.JPG

まずはビールとかキムチ、枝豆でカンパイ!

ooishi4.JPG

あとは豆腐サラダとか。

で、真打ちの

ooishi3.JPG

・・・と思ったら、野菜が・・・

正直、少なっ!って思ったんですが

ooishi5.JPG

本体登場~

これが「牛もつ鍋(みそ味)」(1人前1160円、注文は2人前から)です。

ooishi6.JPG

なんかねぇ~、すさまじく美味い!!

味噌がっ!!

もつがっ!!

野菜がッ!!

プルプルでシャキシャキで食がススムススム。

ooishi7.JPG

で、最初に出てきた野菜を投入~

キャベツがマタ美味いんですよ~

あんまり美味いんで

ooishi8.JPG

追加しちゃいました。

今度は胡麻がすさまじい量入ってきてます。

ooishi9.JPG

とにかく、モツの美味さの限界値を突破した感じ。

一人で入れないのがツライですね。

 

店名:牛もつ鍋おおいし2号店

場所:福岡県福岡市博多区美野島3-1-32


タグ:もつ鍋

「ちんめん」ちんめん甘太郎(天神駅、西鉄福岡駅) [福岡:福岡市(中州・川端・天神)]

なんか、妙なものを天神の地下で発見しちゃいました。

amatarou1.JPG

「ちんめん甘太郎」さんです。

ま、店名がナニですが、妙な物の正体はこちら

amatarou4.JPG

「ちんめん」??

これは、ネタになる!!って感じなので早速注文ですよ。

そしてこれが

amatarou2.JPG

「五目ちんめん」(700円)です。

具は、きくらげ、ネギ、豚肉の唐揚げ、かまぼこ、玉子、もやしでした。

amatarou3.JPG

さて、肝心のちんめんですが、なんか玉子麺でしょうか??

たしかにラーメンともうどんともそうめんともちょいと違いますね。

どう言ったらいいのかワカリマセンが、なんかスッキリした味です。食べやすいです。

その分、コクは無いですけど。

 

姫路のえきそばになんか、似ている気がします。

 

店名:ちんめん甘太郎

場所:福岡市中央区天神ソラリアステージB2F


タグ:ラーメン
メッセージを送る