So-net無料ブログ作成
検索選択

「貴志川線名物 スーパー駅長TAMAせんべい」なごみあきない&和歌山電鐵共同開発(伊太祁曽駅) [和歌山]

仕事中、休憩時間に「たまたま」寄って来ました~

1.JPG

和歌山電鐵の「伊太祁曽駅」さん

こちら

5.JPG

「和歌山電鐵」さんの本社みたい。

でこちらは

4.JPG

改札口がご覧のような「グッズ売り場」になっています。

2.JPG

もちろん、「スーパー駅長」のグッズもいっぱい。

3.JPG

あられとかせんべいまでありますよ。

ってことで「TAMAせんべい」(550円)を買ってみました。

7.JPG

玉子せんべいですね。

ほんのり甘くって懐かしい味。

これは地元の商業教育実施校の統一ブランドの「なごみあきない」でつくられたそうです。

和歌山電鐵さんと地元高校の皆さんのコラボ企画商品なんですね。

※プレスリリースはこちら↓

http://www.ryobi.gr.jp/news/09/090709wakayama_senbei.htm

8.JPG

かわいくって、懐かしいお味です。

550円で16枚入りでコスパもなかなかかと。

気軽に買えて喜ばれるお土産でオススメですね。

和歌山駅からも電車に乗れば近い(?)ので、あえて、電車に乗って買いにいきましょう!!

 

製造所:紀の川製菓

所在地:和歌山県橋本市古佐田2-3-25

販売所:笠田高校


「焼きそばとソースたこ焼きセット」たこ昌 関西空港店(関西空港) [大阪:関西空港・お土産]

「大阪出るとき連れてって~♪」

でおなじみのお店を関西空港で見つけちゃいましたよ。

1.JPG

「たこ昌 関西空港店」さん

お土産だけでなく、こちらで食べることもできます。

今回は

2.JPG

「ソース焼きそばとソースたこ焼きセット」(780円)

にしました。

3.JPG

焼きそばに大量の鰹節が乗ってます。

(鰹節無しも選べます)

6.JPG

香ばしい仕上がり。

4.JPG

で、「たこ焼き」トッピングの鰹節、マヨネーズ、青のりも有り無しを選べます。

5.JPG

カリッとした表面の仕上がり+トロッとした中身。そして大きなタコ。

たこ焼きだけたっぷり食べてもよかった、かもです。

 

店名:たこ昌 関西空港店

場所:大阪府泉佐野市泉州空港北1番地 (関西国際空港国内線2階町家小路内)


「和歌山で大分名物とり天定食!?」喫茶 美微灯(西山口駅、大池遊園駅) [和歌山]

和歌山市をちょいと離れてお仕事中に寄ったお店です。

1.JPG

「喫茶 美微灯」さん

・・・なんか、店名がヤン○ーっぽいですね。「びびっと」とでも読むのでしょうか!?

2.JPG

ランチタイムの定食メニューを見ていると、大分でよく食べたアノメニューがあります!

それは

3.JPG

「鳥天定食」(1000円)

別メニューで「とり唐揚げ」があるのでまさに「大分名物とり天」を意識されているのでしょうね。

4.JPG

小さめの天ぷらがわんさか乗ってます。

5.JPG

柔らかく、薄味なので食感も食後も軽め。

なかなか美味しい。

 

唯一残念なのは「ぽん酢&辛子」が無かったことですね・・・

 

店名:喫茶 美微灯

場所:和歌山県紀の川市貴志川町長山277-80


タグ:定食 とり天

「人気の魚料理のお店」魚料理ろっこん(和歌山駅) [ 和歌山:居酒屋]

和歌山駅近くのお店です。

結構な人気店さんの様子で、お子様連れの若い夫婦の方が

「今日は席が空いている!ヨカッタ~」って入って行かれました。

1.JPG

「魚料理ろっこん」さん

では

2.JPG

まずは「ビール」

3.JPG

「お通し4点」

4.JPG

「早なれ寿司」

5.JPG

「さかなのすり身の天ぷら」

6.JPG

「だだちゃまめ」

7.JPG

「ポン酢おろし」

8.JPG

「伊勢海老の刺身」

動いていました。

9.JPG

「アジ」だったか・・・

あ、この辺から記憶が曖昧なので間違っていたらご容赦下さい (;・∀・)

10.JPG

「イカげそ」

11.JPG

「カツオ」

12.JPG

「鯛」だったかも・・・

13.JPG

「太刀魚」だったっけ??

14.JPG

「煮魚」

梅干しがあるのが和歌山ですよね!

15.JPG

特にこの梅干しが美味しいですよ。

16.JPG

魚ももちろん。(名前忘れちゃいました・・・)

17.JPG

「あなご鍋」

なんと松茸入りです!

18.JPG

あ、鱧も入っていたかも・・・

19.JPG

「酢の物」

うなぎっぽい身だった気が・・・

20.JPG

「小海老のかき揚げ+インゲンの天ぷら」

これも海老の甘みがスバラシイ。

21.JPG

〆の「鯛めし」と「伊勢海老のみそ汁」

22.JPG

玉葱が入っているので甘みが立っています。

伊勢海老のコクとよく合います。

23.JPG

鯛めしもウマウマ。

お焦げがウレシイ。

24.JPG

そしてアイスクリーム。

なんか、酒飲むと冷たく甘い物が欲しくなるのでとってもウレシイです。

こういう美味しい物ばかり食べられるってありがたいです。

移動はきついんですが、明日からもがんばれますね。

 

店名:魚料理ろっこん

場所:和歌山県和歌山市美園町4丁目87


「懐かしさ感じるオムライス」ニュー冨士(和歌山駅、田中口駅) [和歌山]

和歌山で連れて行っていただいた大変懐かしい洋食屋さんです。

(毎度毎度T社長ありがとうございます)

1.JPG

「ニュー冨士」さん 

こういうズバリ洋食のお店って東京でも減りつつありますよね。

お店はカウンター主体。

メニューはもう、いろいろ。

ハンバーグやポークチャップ、フライ物などなどバリエーションも豊富。

そんな中、今回は

2.JPG

「オムライス」(700円だったかと・・・)

薄皮ハードな正統派タイプ。

最近はトロトロふわふわ系のオムライスが多くなり、こういう硬派なタイプは貴重種ですね。 

3.JPG

中身も直球勝負。

チキンライスは鳥肉と玉葱のみ。

卓上のケチャップをたっぷりかけて頂きました。

 

味もお店の雰囲気も「昔食べた味」「昔食べた場所」

っていう「思い出補正」アリアリの美味しさです。

 

店名:ニュー冨士

場所:和歌山県和歌山市新留丁131


「うなぎ丼(3枚)」うなぎ桜家(三島広小路駅) [ 静岡:うなぎ]

たぶん、静岡県内でも相当上のクラスの鰻屋さんだと思います。

ワタシも10年前に初めて食べて衝撃をうけました。

(って大概の場所で衝撃うけている気もしますが・・・ (;・∀・) )

1.JPG

三島広小路駅近くの「うなぎ桜家」さん

この立て看板が目印です。

お昼時とか観光シーズンは行列になりますが、この日は平日でお昼遅くだったのですんなり入って着席できました。

メニューは「うなぎ丼」と「うなぎ重」がありますがお値段は一緒。

2.JPG

「うなぎ丼(3枚)」(3360円)

にしました。肝吸いと漬物付き。

3.JPG

うなぎが重なっているところがとってもウレシイです。

4.JPG

ご飯もこんもり盛ってあるので、うなぎがストレッチしているみたいに反っています。

5.JPG

関東風の仕事のお店なのでとっても柔らか。 

箸で持ち上げようとするとトロン、と溶けて切れちゃうので掬う様に持ち上げて食べます。

6.JPG

脂の乗りも、身の味もタレも申し分無いとしか言えません。

口の中で無くなる泡雪の様な食感。ご飯の方が噛み応えありますよ。 

うなぎ独特の臭みも無く、山椒をかけ無くっても大丈夫。

5年ぶりに食べましたが、この美味しさは健在でした。 

 

でも、お値段が・・・ 気軽に食べられないのが残念なんですけどね~ 

 

店名:うなぎ桜家

場所:静岡県三島市広小路13-2


タグ:うなぎ

「宇治抹茶ソフトクリームと5個110円の抹茶まんじゅう」茶cafeちゃちゃちゃフェザン店(盛岡駅) [岩手]

お酒飲むとなんか、冷たく甘い物が欲しくなる今日この頃・・・

そんなお店を探しているとありましたよ。

1.JPG

「茶cafeちゃちゃちゃフェザン店」さん

お茶を使った甘味物が盛りだくさんなお店。

盛岡駅の駅ビル地下にあります。こちら品揃えが半端無く

3.JPG

もういろいろありますよ。

メニュー制覇するのには結構通わなきゃいけませんね。

まずは

2.JPG

「宇治抹茶ソフトクリーム」(270円)

この濃さ、香り、苦み、どれもすばらしい。

さらに

4.JPG

5個110円の「抹茶まんじゅう」

な、なんという冒涜的な安さ!

あまりにもけしからんので五袋買いましたよ(多分、酔っていた性です)

5.JPG

スバラシイ色。

6.JPG

餡も抹茶餡。

安くって美味しいです。

そして

7.JPG

「抹茶ゆべし」(100円)

これもウレシイ緑色!香り!

ってことで、盛岡に出張に行った帰りには是非是非寄りたいお店になっちゃいましたよ。

次の出張が待ち遠しいです。

 

店名:茶cafeちゃちゃちゃフェザン店

場所:岩手県盛岡市盛岡駅前通1-44 地下1階


「南部流 手造り大吟醸 あさ開」大吟醸@あさ開 [酒(日本酒)]

盛岡で飲んだお酒ですよ。

とにかく旨い刺身にピッタリでした。

a.JPG 

「南部流手造り 大吟醸 あさ開」です。

同僚がどうしてもこれが美味いので飲みたい!!

ってことで贅沢して飲んだんですが、グッと来る濃いめの旨みとサラッとしたあと味がスバラシイです。

スルスル飲めちゃう危険なヤツですな。 

 

■ラベルデータ
銘柄:南部流 手造り大吟醸 あさ開
原材料名:米、米こうじ、醸造用アルコール
精米歩合:50%
日本酒度:+4

酸度:1.35
アルコール分:15度以上16度未満
製造方法:大吟醸

株式会社 あさ開
岩手県盛岡市大慈寺町10番34号 


「秋刀魚の刺身が美味しかったのでタタキも食べちゃいました」磯よし フェザン店(盛岡駅) [岩手]

盛岡での仕事も完了。

が、しかし新幹線が満席で相当遅い時間ぢゃないと指定席とれません・・・

仕方なく時間つぶしに

1.JPG

「磯よし フェザン店」さん

に入って一休みですよ。

2.JPG

なんか、カツオとか秋刀魚とか美味しそうですな。秋だし。

3.JPG

まずは「ビール」と「塩辛」でカンパイ!

そして

4.JPG

「かつおの刺身」

5.JPG

「三点盛り」です。

まぐろ、ホッキ貝、秋刀魚です。

6.JPG

特に秋刀魚が美味しいのなんの。

脂の美味さが塩焼きとはまた違って美味しいですね。

こうなると止まらなくなってしまい、旨い魚にはやはり

9.JPG

「日本酒」ですよね。

そして

7.JPG

「秋刀魚のタタキ」にまで手を出しちゃいました~

8.JPG

これも大当たり。

プリッとした食感と甘みを感じる脂が脂が・・・

ってわけで新幹線では爆睡してました。

 

店名:磯よし フェザン店

場所:岩手県盛岡市盛岡駅前通1-44 盛岡フェザン B1F


タグ:刺身

「盛岡冷麺(辛口)」盛楼閣(盛岡駅) [ 岩手:盛岡冷麺・温麺]

盛岡にやってきました。

正直、最近移動が激しすぎな気が・・・

さらに気温が上がったり下がったりで体調管理が・・・です。

そんなので気合いを入れようと

1.JPG

盛岡駅前の「盛楼閣」さんで冷麺でも食べることに。

ホントは焼肉がイイんですがさすがに営業前は・・・です。

2.JPG

「盛岡冷麺(辛口)」(900円)をチョイス。

色が普通見る冷麺と違います。やけに赤い・・・

辛さは7段階で、特辛・辛口・中辛・ちょい辛・普通・ひかえめ・辛味別から選べます。

正直何も考えずに辛口にしましたが、上から2番目の辛さなんですよね。

3.JPG

麺は少し太め。コシは最強クラス。ツルツルな食感がたまりませんぜ。

4.JPG

辛い上にキムチがたっぷり。

スープがなんといいましょうか、素晴らしく美味しいので辛さがあまり気になりません。

するする食べられちゃいますよ。もちろん、スープまで完食、完飲です。

焼肉のランチ+冷麺という組み合わせもアリですね。 

 

店名:盛楼閣

場所:岩手県盛岡市盛岡駅前通15-5 ワールドインGENプラザ 2F


メッセージを送る