So-net無料ブログ作成
検索選択

「2009コート・ドュローヌ ルージュ」フランスワイン@DMポーピエール [酒(ワイン)]

クリスマスの時、買ったワイン。

1.jpg

数年前に飲んで美味しかった記憶があったので迷わず購入。

すっごく渋い。タンニンの塊の様に感じるのでつまみを美味くいただけるかと。

 

ってことで今年も毎日更新する事ができました。

いろんな方にお店に連れて行っていただいたり、紹介して貰ったり。

また、多くの方に読んで(見て)いただけたからこそ、続けられたと思います。

来年もよろしくお願いいたします。

 

■ラベルデータ

品名:2009コート・ドュローヌ ルージュ

アルコール分:14度


タグ:ワイン

「ジャパンプレミアム 新種辛口赤 マスカット・ベリーA 2011」ワイン@サントリー [酒(ワイン)]

甲府で買ったサントリーのジャパンプレミアムシリーズのワインです。

1.jpg

山梨県産ぶどう100%使用。新酒なので、すっごく軽いです。

想像より辛口だったので、料理には合わせやすいと思います。

 

■ラベルデータ

品名:ジャパンプレミアム 新酒辛口赤 マスカット・ベーリーA 2011

アルコール度数:11.5度


「カツラーメン」味の大王egao店(苫小牧駅) [北海道:道央(苫小牧)]

数年ぶりに苫小牧に来ちゃいました。

すさまじい寒さに驚きましたよ。

お昼ご飯は温かいものを食べようと思いましたが、駅から離れるのは寒いので

1.jpg

駅直結のビル内にある「味の大王egao店」さんに入ることに。

2.jpg

なんか、カツラーメンが有名みたい。

3.jpg

値段もサービスらしいし。

4.jpg

メニュー全体はシンプル。

ラーメンは醤油、塩、味噌が選べます。

5.jpg

これが「カツラーメン」(770円)味は味噌です。

6.jpg

カツは揚げたてでしょうか。すっごく熱い。スープも熱いのでやけどしちゃいます。

7.jpg

肉も厚い。麺は縮れの弱いタイプ。

味は基本に忠実なベーシックなタイプ。

カツが熱厚で美味しかったです。

8.jpg

テーブル前にこういう紙が貼ってありました。

やってみましたが、味的にはどうかと思いました。

醤油味なら良かったかも。

 

店名:味の大王egao店

場所:北海道苫小牧市表町6-2-1 egao7階


「320円のメンチカツカレー」春よい(京橋駅) [東京:中央区(日本橋・京橋)]

京橋をぶらりしていて見つけたお店です。

1.jpg

立ち飲みのお店「春よい」さん

2.jpg

メンチカツカレーがやけに安い!

ナスよりメンチカツが安いってどんなインフレ!?

ロースカツがやけに高く見えちゃいますよね。

店内はカウンターのみ。立ち食いのお店です。

注文はもちろん

3.jpg

「メンチカツカレー」(320円)です。

量も少なめ。ルーだけで具はありません。

メンチも小さめ。

でも

でも320円なら文句ないと思います。

4.jpg

味は業務用の味としか言いようがありませんが。

けど、この立地でこのお値段って牛丼屋さん並です。

貴重だと思います。

 

店名:春よい

場所:東京都中央区京橋3-3-12 三京ビル


「信玄豚のベーコン、ソーセージグリル」シェ ヒガシ (CHEZ HIGASHI)(甲府駅) [山梨]

甲府のランチを毎度のK部長&Rさんにおごっていただきました。(ありがとうございます)

1.jpg

この日はフレンチの「シェ ヒガシ (CHEZ HIGASHI)」さん

2.jpg

まさにフレンチレストランな外観。カワイイ建物。

次の打合せまで時間が無かったので急いで食べることに。

注文は「ランチ」(1700円)にしました。

3.jpg

まずは「キッシュ」

4.jpg

なにが中身だったかよくわからないけど美味しい。

5.jpg

「パン」

バターたっぷり塗っていただきました。

6.jpg

メインの「信玄豚のベーコン&ソーセージグリル」

魚もありましたが、これが一番甲府独自のメニューっぽかったのでこれをチョイス。

信玄豚は山梨県産豚のブランドだそうです。地元の恵まれた水や飼料に工夫をしているみたい。

7.jpg

奥に半熟玉子があり、これとマスタードを付けていただくと美味しさ倍増でした。

8.jpg

ソーセージはハーブが効いていてすっごいおいしい。

肉汁たっぷり。

9.jpg

じゅわっと来る深い味。

10.jpg

ベーコンは脂も多いんですが、イヤな脂っぽさではなく、むしろ進んで脂身を食べたい気分。

11.jpg

デザートも「チョコムースとかいろいろ」

オススメだけあって、チョコムースはすっごい美味しいです。

あと写真撮るの忘れましたが、食後の珈琲もありました。

 

とまぁ、美味しい料理だったんですが、フレンチは急いで食べるものでは無いですね。 

ゆっくりと味わうとさらに良かったかも。

 

店名:シェ ヒガシ (CHEZ HIGASHI)

場所:山梨県中巨摩郡昭和町清水新居1133-5


「豚丼とメロンソーダ」ふじもり(帯広駅) [北海道:道東(帯広)]

帯広駅前にあるレストランです。

1.jpg

「ふじもり」さん

昔からあるお店らしく、メニューも豊富。

席に着き、注文をすると即

2.jpg

お冷やと一緒に「メロンソーダ」がやってきます。

後で地元の方に聞くと昔からこのサービスがあるそうです。

量は少なめです。食事に影響しないためでしょうか?

そして

3.jpg

「豚丼」(924円)がやってきました。

サンプルではグリーンピースが乗っていました。

4.jpg

肉は美味しいです。

5.jpg

じゅわっと来る柔らかな肉質&甘辛なコクのタレはやっぱりおいしい。

専門店でなくてもこちらでも豚丼が堪能出来ますよ。

ちなみにこちらのお店、インディアンカレーと同じ系列だそうです。

なのでカレーも美味しいそうですよ。 

 

余談ですが最近、牛丼の吉野家の豚丼も煮込むタイプで無く、帯広タイプに変わっていましたが、

個人的には大正解だと思います。

 

店名:ふじもり

場所:北海道帯広市西2条南11丁目


「ジャパンプレミアム メルロ&カベルネ・ソーヴィニヨン 2008」ワイン@サントリー [酒(ワイン)]

甲府で買ったサントリーのジャパンプレミアムシリーズのワイン

1.JPG

このシリーズ、結構な人気の様子で通販では売り切れでした。

甘くふわっと広がる香りでしたよ。 

 

■ラベルデータ

品名:サントリージャパンプレミアム メルロ&カベルネ・ソーヴィニヨン 2008

アルコール度数:12度


「野菜つけめん」糀や(堀切菖蒲園駅):4回目 [東京:葛飾区(堀切)]

久々に行ってみました。

1.jpg

「糀や」さん

前回の記事はこちら↓

「東京下町の讃岐うどん」糀や(京成本線堀切菖蒲園駅)

「特得饂麺(うーめん)」糀や(京成本線堀切菖蒲園駅から徒歩で)

「かしわ天冷しぶっかけうどん」糀や(堀切菖蒲園駅):3回目 

うどんのお店だったんですが、知らない間にラーメンがメインになっていましたよ。

今回は

2.jpg

「野菜つけめん」(680円)+「鶏ほぐし」(150円)をトッピングをいただいてみました。

3.jpg

野菜を炒めてつけダレに投入されている汁。

甘味が強くって好きな味です。

でも、脂多めなので体には負担大きそう。

4.jpg

この汁に

5.jpg

平たい麺を絡めていただきます。

量は多くないので、汁があまり気味でした。

麺大盛りでも良かったかも。食べ過ぎになるけど。

 

店名:糀や

場所:東京都葛飾区堀切4-57-15


「十勝ワイン トカップ 赤」ワイン@池田町ブドウ・ブドウ酒研究所 [酒(ワイン)]

北海道のコンビニで買ったワインです。

1.jpg

実は国産ワインと輸入ワインのブレンドだったですよ。

安いし、飲みやすい軽い味です。白もありました。 

 

■ラベルデータ
銘柄:トカップ 赤
アルコール分:11.5度


池田町ブドウ・ブドウ酒研究所
北海道中川郡池田町清見83


タグ:ワイン

「地元で人気の焼きそば」もりや食堂(高崎駅) [群馬]

高崎駅近くにある昔からある人気のお店に行ってきました。

1.jpg

「もりや食堂」さん

駅から徒歩5分ちょっとでしょうか。

お昼前ですがほぼ満席。皆焼きそばを食べています。

焼きそばは結構な量があったのでサイズを聞いてみると皆小サイズだとか。

それで十分満足出来そうな量だったので私も

2.jpg

「焼きそば(小)」(360円)をいただいてみました。

3.jpg

確かに小サイズですが、結構な量があります。

4.jpg

具はキャベツ、揚げ玉

大量に作っておいて、注文がある毎少量を温め直しているのでしょうか。

あまりソースの風味が無く、ほぼ油の味。

麺もべっちょりな感じ。

正直美味しいとは感じづらいんですが、周囲のお客さん方は喜んで食べているし……

昔からの味なのか、タイミングが悪かったのか…… 

アウェーな雰囲気と衝撃を受けちゃいました。

 

店名:もりや食堂

場所:群馬県高崎市新田町2-3


タグ:焼きそば
メッセージを送る