So-net無料ブログ作成
検索選択

「い、いかん孔明の罠だ!!」三國志(新潟駅) [新潟]

新潟の夜。一杯飲んで変えることにしたので、以前から気になっていた

1.jpg

「居酒屋 三國志」さんに行ってみました。

2.jpg

飲み放題もあります。

お安いのでは?!延長も出来るしなかなか良さそう。

で、まずは入って座敷に着席。

3.jpg

どれも安い!!

4.jpg

壁にはこんなものがあったり

5.jpg

左から孔明、劉備、張飛、関羽の絵が描いてあったり三國志な雰囲気。

6.jpg

メニューを見ていると、表よりお得っぽいメニューがさらに!!

料理2品+お通し+飲み放題でこのお値段!!

ということでこれに決めました。

料理がどれでも良いということでしたが、安いのばかり&食べたいものを考えるとビール3杯は飲まないと元取れそうも無いです。

そしてまずは

7.jpg

ビール+お通し。

8.jpg

馬刺し

9.jpg

トマトと茄子のチーズ焼き

10.jpg

串盛り合わせ

これは高い(といっても680円)

ウインナーが嬉しい。

とま、ここまでは三國志っぽく無いメニューですがここから

11.jpg

「孔明焼き」

山芋+ニンニクを焼いた物。

フワフワで良い味。でもなぜ孔明か判らなかったので店員さんに聞いてみました。すると、

「……さぁ……」

ですって。

ここまでで2名分のセットは完了。ここから追加です。

12.jpg

「劉備カツ」

チーズが挟まっているカツ。

名前は劉備が「勝つ」ってこと?!いや、あんまし勝っていませんけど

13.jpg

 「関羽シュウマイ」

「ゲェ、か、関羽!に、逃げろ!!」

って言いたくなる事の無い普通のシュウマイ。

関羽が「お終い(オシュウマイ)」ってこと?!慶州かよ!!

14.jpg

「張飛豆腐」

そばつゆで煮込んだ絹ごし豆腐+豚バラ+タマネギ+揚げ玉+ネギ

今回食べたもので一番のオススメ。そばつゆで作るところがポイント。

そうめんつゆではダメですよ。(自分で試してみました)

名前の由来は……不明です。 

メインのメニューはこんな感じでしょうか。

曹操や孫権側の名前の付いたメニューが無いのが不満。

あと、冷静に考えると、新潟っぽいメニュー無いし。

あ、これが孔明の罠か!

店名:居酒屋 三國志

場所:新潟県新潟市中央区東大通1-7-4 村信ビル 1F


タグ:居酒屋

「豚の生姜焼きとぶりの照り焼き定食」地消地産ダイニング だいすけ(新潟東区役所内) [新潟]

新潟東区役所

1.jpg

「地消地産ダイニング だいすけ」さん

なんか、豪華そうだったこの日の日替わり定食の

2.jpg

「豚の生姜焼きとぶりの照り焼き定食」(700円くらいだったかと)をいただきました。

3.jpg

生姜焼きは柔らかくってウマウマでしたよ。

4.jpg

一方、ぶりの照り焼きは脂少なめで少々不満……

5.jpg

付け合わせの煮物が良い出来。

肉は無いんですが、麩が入ってました。

この麩が汁を吸って素晴らしい味に。

新潟らしくご飯も美味しいのでなかなか満足出来ましたよ。

店名:地消地産ダイニング だいすけ

場所:新潟県新潟市東区下木戸1-4-1 新潟東区役所地下1階


「あん珈琲デニッシュとエビチリピタサンドとか」ますやパン麦音<MUGIOTO>(帯広駅):4回目 [北海道:道東(パン)]

ゆったりしたい時、お邪魔するお店ですよ。

1.jpg

「ますやパン麦音<MUGIOTO>」さん

前回の記事はこちら↓

「カスクードとクロワッサンサンド」ますやパン麦音<MUGIOTO>(帯広駅):3回目

「豚どんドッグとクラムチャウダー」ますやパン麦音<MUGIOTO>(帯広駅):2回目

「注文すれば即焼いてくれる&持ち帰られるピザ」ますやパン麦音<MUGIOTO>(帯広駅)

こちらのお店、天気の良い火に屋外のテーブルでパンを食べるのが楽しいんですよね。

(たまに畑の匂いがしますけど)

この日は

2.jpg

「あん珈琲デニッシュ」をまずいただきました。

3.jpg

デニッシュにクリーム+コーヒーパウダー。あんがどこに入っているかというと

4.jpg

裏に入ってました。

香りはコーヒー、味はあんこという少々ミスマッチな感はしますが、意外に相性良いです。

5.jpg

で、カスクードもいただきました。

8.jpg

ベーコンとカマンベールチーズがたっぷり入っていて気前の良い品。

6.jpg

そしてエビチリピタサンドも。

7.jpg

これはオススメ。

エビチリが中華料理店並の出来。

こちらのお店ってパンよりこういった具のレベルの方が高いような気がします。

それを受け止めるパンがすっごいと言うことでしょうかね。

店名:ますやパン麦音<MUGIOTO>

場所:北海道帯広市稲田町南8線西16-43


「十勝らしいジンギスカンカレー、略してジンカレー」カレーSHOPジャングル1WOW店(帯広駅):3回目 [北海道:道東(帯広)]

暑い日が続くので、カレーを食べようと

1.jpg

「カレーSHOPジャングル1WOW店」さんに行ってきました。

こちら早いし安めだし変わったメニューがあるのでネタには困らないお店。

前回の記事はこちら↓

「酪農王国十勝のチーズを火で炙ったチーズカレー」カレーSHOPジャングル1WOW店(帯広駅)

「カツカレー大盛り」カレーSHOPジャングル1WOW店(帯広駅):2回目

今回は何を食べようかとメニューを見ていると

2.jpg

この今月のカレー「十勝のジンカレー」となっ!

ってことで

3.jpg 

「十勝のジンンカレー」(680円)をいただきました。

来るまで少々時間がかかりましたよ。

4.jpg

ジンギスカンとカレーの組み合わせって正直微妙……

別々に食べると美味しいんですけどね。

ジンギスカンの匂いがカレーで隠れるので、ジンギスカンが苦手な方には良いかもしれません。

が、そういう方は頼まないメニューでしょうけどね。

店名:カレーSHOPジャングル1WOW店

場所:北海道帯広市西4条南29丁目1-8


「初音ミクのパンとかおむずびとか」ファミリーマート各店(期間限定品) [スナック菓子・ジュース類]

出張先のファミリーマートで

1.jpg

「ミク♡フィアミマ」というキャンペーンがあったので

2.jpg

いろいろ買ってみましたよ。

だって、ミク好きだし(笑)

3.jpg

未来野菜とかワッフルとか

4.jpg

ネギみたいなパンとかザンギマヨとかはちゅねミクのほっぺみたいなパンとかです。

5.jpg

これは普通のおむすびでした。

6.jpg

これは他人にあげたので味判らず。(意外に美味しいらしい)

そして一番興味津々だった

7.jpg

「ネギみたいなパン」ですが、ネギは使われていませんでした。

単に色が緑になっているだけでしたよ。

強度も無いので振れないし。

どれもキャラクターグッズということですよね。(保存きかないけど)

ローソンもエヴァとかけいおんとかいろいろやってますよね。

二次元キャラって販促に有効なんですね。


「ごぼ天うどん」東築軒黒崎うどん店(黒崎駅):2回目 [ 福岡:うどん]

黒崎駅に到着。

ここでのお楽しみは

1.jpg

「東築軒黒崎うどん店」さんでうどんを食べることなんですよね。

前回の記事はこちら↓

「かしわ入りうどんとかしわおにぎり」東築軒黒崎うどん店(黒崎駅)

今回は

2.jpg

「ごぼ天うどん」(400円)をいただきました。

なんか、九州のうどんってヤワヤワなんですが、色の薄いこの汁と合わせると最高になります。

ごぼ天はやっぱり欠かせないですね~

3.jpg

店名:東築軒黒崎うどん店

場所:福岡県北九州市八幡西区 黒崎駅1・2番ホーム


「冷やし細めん鶏天梅おろしセット」資さんうどん 魚町店(小倉駅) [ 福岡:うどん]

小倉に到着。

夜遅いので駅近くで開いているお店がファーストフードか飲み屋ばかり。

そんな中、オッサン一人でも入りやすい食事のみできるお店を発見。

1.jpg

「資さんうどん 魚町店」さん

やはり北九州でうどんといえば「資さんうどん」ですよね。

2.jpg

こういう冷たいメニューがあるのも嬉しい。

ってことで

3.jpg

「冷やし細めん鶏天梅おろしセット」(470円)にゴボウ天(100円)を追加

4.jpg

この細めん、見た目はひやむぎっぽいんですけどね。

汁は出汁がわざとらしいくらい効いているような香りがします。

7.jpg

なんか、変わった食感。

つるつる感はそんなに無いし、かといってヤワヤワでもない。

パスタともラーメンとも違うし、そうめん、ひやむぎでも無いし……

すっごく細いうどんとしか言いようが無いかも。

6.jpg

鶏天はお出汁で食べましたが、ここはポン酢が欲しかった。

5.jpg

やはりゴボウ天は食べておかなきゃです。

店名:資さんうどん 魚町店

場所:福岡県北九州市小倉北区魚町2-6-1(小倉商工会館1F) 


「香川の県魚 ハマチづけ丼」寿司・割烹 瀬戸(高松空港) [香川]

高松空港に行く度に気になっていたお店についに行くことが出来ました。

1.jpg

「寿司・割烹 瀬戸」さん

高松空港の1Fにあります。朝開いていないのでなかなか行けなかったんですよね。

2.jpg

まずは毎度のビール。

そして

3.jpg

「ハマチづけ丼」(1380円)をいただきました。

お値段的には高めですが、場所が空港なのでなんとなく無理矢理自己説得。

4.jpg

でも、このハマチ脂の乗り具合と脂の甘さがとってもよろしいです。

5.jpg

やはり瀬戸内はハマチとタイですよね~

6.jpg

あっという間に食べちゃいました。

生卵乗っけても美味しかったかも。 

店名:寿司・割烹 瀬戸

場所:香川県高松市香南町岡1312番地7 高松空港ビル内1F


タグ:海鮮 ハマチ

「北海道十勝バターチキンカレー」北海道スープスタンド(新千歳空港) [北海道:(新千歳空港・お土産)]

久々の新千歳空港。新しくいろいろなお店が出来ていました。

そんな中から

1.jpg

「北海道スープスタンド」さんに寄ってみました。

某スープストックトウキョウの様なお店。

北海道の素材をつかったいろいろなスープがあります。

そんな中で今回は

2.jpg

「北海道十勝バターチキンカレー」(820円)をいただきました。

スプーンは木製でした。

ここだけの話、なんか食べにくいですよ。

3.jpg

どこまでが十勝かわかりにくいんですが、どうやら「十勝バター」が入ったチキンカレーみたいです。

4.jpg

香りがとっても良いです。

溶かしてカレーと一体化させるのもったいない様な……

5.jpg

ベースはトマトみたい。カレーそのものは甘め。あまり辛くないのでお子様でも大丈夫。

食べやすいんですが、バターが無いと特徴が無いかもです。

あと福神漬けかガリかラッキョが欲しいかなぁ。

店名:北海道スープスタンド

場所:北海道千歳市美々 新千歳空港国内線ターミナル2F


タグ:カレー

「ひろやの天ぷらうどん巻寿司」寿司・割烹 瀬戸(高松空港:お土産) [香川]

うどん県らしい食べ物を見つけちゃいました。

ホントは買う気は無かったんですが、その場の流れで買ってしまいました。

それは

1.jpg

「天ぷらうどん巻寿司」 (600円)です。

どうみてもネタ以外の何者でも無い一品。

2.jpg

巻き寿司ですが、「しょうゆ」ではなく、専用の「つけだし」で食べるそうです。

3.jpg

材料を見ると、分量で「ごはん」に次いで2番目に多いのが「うどん」。その次が「のり」。

ってことは圧倒的にごはん、うどんの分量が多いって事?!

まさに炭水化物祭り。

4.jpg

中身はこんな感じ。

すでに切られています。

5.jpg

これが専用のつけだれ。味はうどんのつけだれそのまんまみたい。

6.jpg

これが断面です。

一見白色でごはんと区別付きづらいですが、確かにうどんが……

天ぷらはたけのこ。ネギ、しいたけ、カニカマと色のコントラストは綺麗。

肝心の味は、まぁ炭水化物祭り。うどんの存在がご飯と一緒になるとよくわからないです。

でも醤油で無く、つけだれが良く合いますね。これが無きゃ、うどんの存在忘れちゃうかも。

食感はうどんとごはんのねっちょり感がほとんどですが、たけのこのシャリシャリ感が良いアクセントになっています。

これがエビ天とかだと歯ごたえが弱いのでイマイチでしょうね。たけのこで大正解だと思います。

しかし、うどんが入った事によって

・巻き寿司が美味しくなる!

・うどんの新しい食べ方が生まれた!

をあまり感じられない事が最大の残念。

でもネタ的には美味しいんですけどね。

思い切ってうどんをごはんの代わりにして巻き寿司にした方が良かったかも。


メッセージを送る