So-net無料ブログ作成
福岡:福岡空港・お土産 ブログトップ
前の10件 | -

「小さなトマト大福」(福岡土産) [福岡:福岡空港・お土産]

で、福岡空港で見つけたお土産です。

2.jpg

「小さなトマト大福」

季節限定&空港名物だそうです。

3.jpg

7.jpg

サンプルの写真。

イチゴ大福のトマト版ですよね。

早速バラで1個買ってみました。

8.jpg

バラで1個180円でした。

9.jpg

見た目は大福です。

お味は意外というか違和感の無い美味しさ。

ほのかな酸味が餅の甘みと相まって良いバランス。

ただ、イチゴより中身がジューシーなので下手にかみつくとこぼれますよ。

でも、それが美味しいんですけどね。

製造者:如水庵

所在地:福岡県福岡市博多区博多駅前1丁目24-10


nice!(6)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

「丸天うどん」SORA Shop 1ビルゲート店(福岡空港第一ターミナル) [福岡:福岡空港・お土産]

福岡空港に到着。この日はここから移動ですよ。

1.jpg

「SORA Shop 1ビルゲート店」さんのコーナーで

4.jpg

「丸天うどん」(450円)を食べました。

5.jpg

薄い色の汁+うどん(冷凍麺っぽい)+かまぼこみたいな色の白い丸天

6.jpg

期待以上の美味しさでしたがなんか、丸天の味が違います。

なんか柔らかさが足りない。味が薄めなのが残念かと。

店名:SORA Shop 1ビルゲート店

場所:福岡空港第一ターミナル 出発ゲート内


タグ:うどん 丸天
nice!(6)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

「なんばん往来」さかえ屋(福岡土産) [福岡:福岡空港・お土産]

北九州空港で見つけたお菓子です。

1.jpg

「全日本隠れたお土産お菓子-1GP シルシルミシルさんデーで1位獲得!」というお菓子。

番組で見るお菓子、どれも美味しそうですもんね。

2.jpg

なかなかオシャレなパッケージ。

ってことで買ってみました。

3.jpg

「なんばん往来」(130円) 

4.jpg

まさに南蛮なイラスト。

5.jpg

中身はこんなの。パイ生地で包んだカップケーキって雰囲気でしょうか。

6.jpg

サックリとしっとりが同居しています。

甘さが良い感じで波状攻撃してきますよ。

見た時はラズベリーのジャム少ないなぁ、って思っていましたが、

食べるといいバランスですね。

今度九州に来る時は大量に買ってこなければ。 

 

販売者:さかえ屋

所在地:福岡県飯塚市忠隈342-1


タグ:お土産
nice!(11)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

「鯛茶漬けと豚の角煮」海幸(福岡空港) [福岡:福岡空港・お土産]

仕事が終わって福岡空港ですよ。

さすがにしゃべりすぎたのでお腹空きました。

久々に

1.jpg

「海幸」さんに行ってみました。

前回の記事はこちら↓

「胡麻あじとモツ煮込みで一杯」うまか屋台海幸(福岡空港)

2.jpg

ここは昼間の「鯛のお出汁」の続きでこれにしよう!と思って入店。

今日は鯛づくしですわ。

3.jpg

でも、店内のメニューを見ると気持ちがぐらつくぐらつく。

とり天もやりいかもふぐも牡蛎もさばもあなごもいいなぁ。

でも初志貫徹で

4.jpg

「鯛茶漬け」(790円)と「豚角煮」(590円)をいただきました。

5.jpg

この鯛を

8.jpg

ご飯に乗っけて

9.jpg

お茶漬けにしていただきます。

10.jpg

とにかく、お出汁が美味い!

鯛の身が生そのもののプリプリ感のある部分と柔らかくふわふわになった2つを同時に味わえる素晴らしい出来。

もう3杯くらい食べたいなぁ。

6.jpg

角煮は味濃いめ。

7.jpg

これはつまみにもご飯の友にもどちらもOK。

脂身を美味しくいただくには最高の料理かも。

 

店名:うまか屋台(海幸空港店)

場所:福岡市博多区下臼井767-1 福岡空港第2ターミナルビル3F


nice!(14)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

「ゆずこしょうとお酢の衝撃的な出会い ~ゆずすこ~」ザ・博多 有楽町店(有楽町駅) [福岡:福岡空港・お土産]

一部で話題な調味料を求めて、有楽町の交通会館地下の

1.JPG

「ザ・博多 有楽町店」さんに行ってきましたよ。

お目当ての品は

1.JPG

「ゆずすこ」(525円)です。

”ゆずすこ”とは、「ゆず(柚子)」 + 「す(酢)」 + 「こ(コショウ=唐辛子)」からきているそうです。

ゆずこしょうの簡易版でしょうか。

某タバスコを単に真似た訳ではなさそうです。

2.JPG

原材料も「醸造酢、唐辛子、ゆず皮、食塩」とネーミングのまま。

早速いろいろ料理にかけてみました。

タバスコほどの辛味は無い、言うなればさわやかな辛さ。一振りで和風な趣きになります。

ゆずの香りもよく、万能な和風調味料ですね。

焼き物、鍋には良いと思いますが、刺身には不向きかもしれません。

 

買ったお店:ザ・博多 有楽町店

場所:東京都千代田区有楽町2-10-1 東京交通会館地下1階


タグ:調味料
nice!(9)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

「ひよ子のやきもち 博多ぽんかん」ひよ子本舗吉野堂(福岡土産) [福岡:福岡空港・お土産]

小倉駅で「ひよこ」のお土産を発見。

1.JPG

「ひよ子のやきもち 博多ぽんかん」

しかもひよ子本舗の「吉野堂」さんときては買ってみるしかないです。 

パッケージがかわいいですよね。

2.JPG

中身です。

3.JPG

少しオレンジがかった色合いのお餅

4.JPG

そして中身はポンカンと白あんが入ってます。

柑橘系の香りとポンカン独特の甘みがあんと合わさったとってもさわやかなお餅とでも申しましょうか。

 

お店のホームページにはこんな文章が

~こんなときに、「ひよ子のやきもち」~

・九州に旅行に来られた際の、お土産に

・お茶だけでなく、コーヒーや紅茶ともご一緒に

・ブレイクタイムに、爽やかな抹茶の香りでリフレッシュ

・あとひと頑張り、モチモチっともうひと粘りしたい時に

・「あなたに、やきもち。」そんな気分の時に、そっとあの人に差し出してみては?

と。皆さんも是非是非どうそ。

 

店名:ひよ子本舗吉野堂

所在地:福岡県福岡市南区向野1丁目16番13号


タグ:お土産 お餅
nice!(9)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

「チロル高原銘菓チロリアン」千鳥饅頭総本舗(福岡土産) [福岡:福岡空港・お土産]

福岡に行く度、買っているお菓子です。

なんか好きなんですよね~

1.JPG

それはこのチロル高原銘菓「チロリアン」です。

作っている会社が「千鳥饅頭」だから、「ちどりあん」→「ちろりあん」

という創作過程が読めそうなネーミング。

2.JPG

袋の裏に由来があります。

3.JPG

味は5種類。上から「バニラ」、「ごま」、「コーヒー」、「ストロベリー」、「抹茶」

どれも美味しい。素朴なお菓子。

味&食感はでっかくなったグリコのコロンです。

「フレンチパピロール」も同様のお菓子ですね。

4.JPG

このお菓子も小さい頃よく食べていました。

コマーシャルも「ち~ろ~~りあ~~んっっ。 ぱぱぱぱ~~(ホルンの音)」

という響が今も頭から離れません。

素朴な味わいですが、このCMと共に忘れられないんですよね。

 

店名:千鳥饅頭総本舗

場所:福岡県糟屋郡新宮町緑ヶ浜1丁目2-5


タグ:お菓子
nice!(12)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

「皿うどん」SORA Cafe 2ビル出発店(福岡空港第2ターミナル) [福岡:福岡空港・お土産]

福岡空港に到着。出発まであとわずかなのですが、東京に着くのが11時前なのでここで意地でも食事をします。

早めに食べられそうなこちらのお店に行きました。

1.JPG

「SORA Cafe 2ビル出発店」さん 。ご飯物から麺類までいろいろメニューがあります。

カウンターで注文&お金を払って席で待ちます。出来上がると呼ばれて取りに行くシステムです。

2.JPG

今回は「皿うどんと餃子のセット(セットA)」(980円)です。

4.JPG

餃子は、まぁ普通でした。

3.JPG

ワタシは皿うどんにソースをかける派です。

5.JPG

野菜を中心に具がたっぷりで食べ応えあります。

麺は細麺のパリパリによく合いますね。

さて、急いで飛行機に移動です。 

 

店名:SORA Cafe 2ビル出発店

場所:福岡空港第2ターミナル3F


タグ:皿うどん
nice!(10)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

「福のきんとん」筑前菓匠一ひら(福岡土産) [福岡:福岡空港・お土産]

空港で福岡土産を探していると、このポスターを見つけました。

a.JPG

なんか、豆の照り、ツヤがスバラシイので買ってみました。

2.JPG

「福のきんとき」です。

なんか、練乳金時まんじゅうってあります。

3.JPG

こんな感じの中身。

4.JPG

1個毎の包み。

5.JPG

開けてみます。

甘い香りが漂ってきますよ。

6.JPG

中身も写真通り。

練乳と餡の混ざった味で豆が良いアクセントになってますね。

薄皮な所もなかなかよろしいと思います。

 

店名:筑前菓匠 一ひら

場所:福岡県福岡市博多区空港前4-14-19


nice!(8)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

「博多の女(はかたのひと)」二鶴堂(博多土産) [福岡:福岡空港・お土産]

博多土産では結構メジャーな部類のお菓子だと思うんですが・・・

hakatano-hito1.JPG

「博多の女(はかたのひと)」です。「はかたのおんな」ではありませんよ。

空港やJRの駅の土産物売り場でよく見かけます。

博多人形の写真が使われていて優美というか、優しげというか。

でもなんか、どことなく淫靡な感じがするのは気のせい?

hakatano-hito5.JPG

中身はこんな感じ。

博多人形の写真がこれでもかっ!

ってくらい使われていて正直怖い気もします。

hakatano-hito2.JPG

お菓子の中に入っていたしおりに「正調博多節」の一節でしょうか以下のような歌詞がありました。

”博多来るときゃ一人で来たが 帰りゃ人形とふたり連れ”

hakatano-hito3.JPG

丁寧に一個一個包まれています。

hakatano-hito4.JPG

中身はバームクーヘンに小豆羊羹を流し込んだ一口サイズのお菓子。

和洋折衷な趣。食べやすいのですが、結構な甘さなので一個でも満足度高いです。

 

製造元のホームページ曰く

「博多人形の優しい美しい面影が伝わる博多の代表名菓です。」

ということでした。

って事はこのねっちょりした甘さ&食感が博多人形のイメージ!?

やっぱ、多少淫靡な気がしちゃいますな・・・

 

え、ワタシがオッサンだから!?

 

店名:二鶴堂

所在地:福岡市東区馬出6丁目15番21号

お店のホームページ:http://www.nikakudou.co.jp


nice!(13)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行
前の10件 | - 福岡:福岡空港・お土産 ブログトップ
メッセージを送る