So-net無料ブログ作成
検索選択
東京:千代田区(神保町・お茶の水) ブログトップ
前の10件 | -

「コストパフォーマンス最強のとんかつ定食」とんかついもや二丁目店(神保町駅、水道橋駅) [東京:千代田区(神保町・お茶の水)]

神保町にあるまさに「神」レベルなお店です。

1.jpg

「とんかつ いもや 二丁目店」さん

こちらのお店、懐に余裕の無い時代、相当お世話になっていました。

だって、デッカイ&厚いとんかつ定食がいまだに750円で食べられるんですよ。しかも美味い。

どの時間帯に行ってもほぼ満席な理由がよくわかります。

ってことで数年ぶりに

2.jpg

「とんかつ定食」(750円)をいただきました。

大きいとんかつでしかもご飯、味噌汁がついてこのお値段。

3.jpg

とんかつはカリッと揚がったタイプ。

4.jpg

身もこんなに厚いです。

これぞとんかつのお手本、という味。衣のカリッと感と肉のやんわり感のコントラストがステキ。

キャベツもたっぷりで食べ飽きません。

肉質&ふんわりした柔らかさを求めるならこの倍のお値段を出せば美味しいお店は多いですけど、このお値段でこの内容&ボリュームはなかなか無いかと思います。

 

店名:とんかつ いもや 二丁目店

場所:東京都千代田区神保町2-48


nice!(10)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

「冷やし肉うどん」うどん丸香(神保町駅):2回目 [東京:千代田区(神保町・お茶の水)]

神保町に行ったので、美味しいうどんを食べるために久しぶりに行ってみました。

1.jpg

「うどん丸香」さん

ご飯時を大きく外したのにほぼ満席。相変わらずの人気ですね。

運良く奥のカウンターに座れました。前回も食べた肉うどんの冷やしバージョンがあったのでそれを注文しました。

前回の記事はこちら↓

「肉うどん」うどん丸香(神保町駅)

2.jpg

これが「冷やし肉うどん」(630円だったかと)です。

うどんの上に肉、ニンニクチップ、ネギ、生姜、鰹節がてんこ盛りですよ。

3.jpg

うどんは讃岐うどんのお手本のようなモチモチシコシコツルツル

これを食べるためだけに神保町に来ても良いですね!!

4.jpg

にんにくチップがいいアクセントになっていてガツンときますね。

隣の方が食べていたげそ天がやけに美味しそうだったので、次はそっちを食べたいです。 

 

店名:うどん丸香

場所:東京都千代田区神田小川町3-16-1


タグ:うどん
nice!(10)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

「肉うどん」うどん丸香(神保町駅) [東京:千代田区(神保町・お茶の水)]

神保町の美味いお店をまたまた聞き出しちゃいましたよ。

今回は明大の裏手にある大人気の讃岐うどんのお店

1.JPG

「うどん丸香」さんです

お昼に何度か前を通ったんですが、すさまじい長さの行列で諦めざるを得なかったんですが、

さすがに雨の日の夕方は空いていましたよ。

今回の狙いはネットで写真を見て美味しそうだった

5.JPG

「肉うどん」(630円)です。

2.JPG

たっぷりの牛肉、ネギ、鰹節、そして生姜と、食欲をそそる色合い。

3.JPG

とにかく具が多い。すっごく多い。うどんよりボリュームあるんじゃないか、という位ですよ。

4.JPG

うどんは本場の讃岐うどんって感じですね。

大阪の有名な讃岐うどん店の様な強烈なコシとツヤは無いですけど、こちらの方が食べやすく、本場で何気に入ったお店のような味わい。

6.JPG

コショウと七味をかけて食べると風味倍増。味に奥行きが出るとでも申しましょうか。

これは美味いですよ。

ワタシ的にはコショウをたっぷり目推奨です。

 

店名:うどん丸香

場所:東京都千代田区神田小川町3-16-1


タグ:うどん
nice!(8)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:旅行

「欧風の野菜カレーとビーフカレーハーフセット(ランチ限定)」欧風カレー ガヴィアル(神保町駅) [東京:千代田区(神保町・お茶の水)]

神保町に美味いカレーのお店があると聞き、早速行ってみました。

場所は神保町の交差点のすずらん通りの区画です。

1.JPG

「欧風カレー ガヴィアル」さん

後で調べたんですが、元々神田駅近くにお店があったみたいです。

お昼前だったので店内は空いていましたが、ワタシが出ることは席待ちの方々がたくさんでした。

ランチタイムのおススメということで

2.JPG

「野菜カレーとビーフカレーのハーフセット」(1000円)をいただきました。

3.JPG

手前が野菜、奥側がビーフです。

4.JPG

ライスはチーズが混ざっています。

5.JPG

そしてジャガイモ付き。これをそのまま食べてもよいし、ちぎってカレーに入れても美味しいですよね。

6.JPG

このまま食べても美味しそうなチーズ入りライスに

7.JPG

カレーをかけていただきます。

8.JPG

こっちはビーフ。角切りの大きな肉でした。

コクの深みがすごいです。

辛さより甘みが強い味。酸味、苦味などはほとんど感じません。

スパイスも良い意味で表に出ていない、まさに欧風の王道な味です。

以前行ったこと有る「ボンディ」さんに近い味です。

 

しかし、神保町は美味しいカレーのお店が多いですね。

神保町のカレー店の記事↓

「カツカレー」キッチン南海(神保町駅)

「ビーフカレー」欧風カレーボンディ神保町店(神保町駅)

「チキンカリー」カリーライス専門店エチオピア本店(神保町駅、御茶ノ水駅、新御茶ノ水駅)

「スマトラカレー」共栄堂(神保町駅)

「カツカレー」まんてん(神保町駅、水道橋駅)

 

店名:ガヴィアル

場所:東京都千代田区神田神保町1-9 稲垣ビル 2F


nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

「ハンバーグ・カツ・魚フライの洋食Bセット」カロリー姉妹店 手作り洋食(御茶ノ水駅、新御茶ノ水駅) [東京:千代田区(神保町・お茶の水)]

久々に時間があったので、鉄道模型の材料の買い出しにお茶の水へ。

なんやかんやでお昼になったので

1.JPG

「カロリー姉妹店 手作り洋食」さんに。

こちらが1階で2階は満ぷく洋食というお店です。

2階のお店の記事→「久々のカロリー焼き」キッチンカロリー満ぷく洋食(JR御茶ノ水駅)

お店の中はすっごく狭いです。入ってすぐに食券販売機があるのでそこで食券を購入。

今回は1番人気の

2.JPG

「Bセット(スープ付き)」(690円)にしました。

ハンバーグ、カツ、魚フライの組み合わせです。

3.JPG

定番な洋食の味。ハンバーグはデミグラスソースです。

なんといいましょうか。普通に美味しいです。決して特別な物じゃありませんが好きな味、飽きない味ですね。

4.JPG

が、ご飯の盛り方は独特。ちなみに大盛り無料だったみたいです。(写真は普通盛り)

 

店名:カロリー姉妹店 手作り洋食

場所:東京都千代田区神田駿河台4-5 1F


nice!(13)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

「カツカレーふたたび」キッチン南海(神保町駅):2回目 [東京:千代田区(神保町・お茶の水)]

神保町に来れたので、久々に行ってみました。

1.JPG

「キッチン南海」さん

相変わらずの人気店ですね。

行列はありますが、回転がよいので待ち時間は短かったです。

今回も食べたのは

2.JPG

「カツカレー」(700円)

です。相変わらず黒い色。

4.JPG

ボリュームも変わらず。お腹いっぱいになっちゃいます。

3.JPG

カツも揚げ立てでカレーによく合います。カレーはさほど辛くないのですが、あとからじわじわ辛さがやってきます。

辛くて熱くて量があるのですが、一気に食べてしまいましたよ。

 

同行者曰く、

「味は特別に感じなかったんですけど、この雰囲気が美味しく感じさせているのでは?」

という、冷静な分析でした。 (;・∀・)

 

以前の記事はコチラ↓

「カツカレー」キッチン南海(神保町駅)

 

店名:キッチン南海

場所:東京都千代田区神田神保町1-5


nice!(11)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

「ビーフカレー」欧風カレーボンディ神保町店(神保町駅) [東京:千代田区(神保町・お茶の水)]

神保町カレーシリーズその3です。

このお店は神保町の交差点近くの「神田古書センター」の中にあります。

昔から名前は聞いて知っていたのですが、今回が初訪問です。

bon1.JPG

欧風カレー「ボンディ 神保町店」さんです。

bon2.JPG

看板。お店は靖国通り側から入ると2階奥にあります。

お昼前でしたが、結構な混みよう。

席に着いて注文すると

bon3.JPG

ここでもジャガイモがやってきます。

小ぶりですが2つ。結構食べ応え有り。

bon4.JPG

じゃがバタで食べました。アツアツでやけどしそうでしたが美味しい。

bon5.JPG

続いて注文した「ビーフカレー」(1450円)が来ました。

bon8.JPG

ライスにはチーズがかかってます。

あと、なぜか梅干しとキュウリの漬物が・・・

テーブル上にはレーズンと福神漬け、らっきょうもあるんですけどね。

bon6.JPG

こちらがルー。肉は結構入ってます。

bon9.JPG

辛さは甘口、中辛、辛口から選べます。

bon10.JPG

ライスの上にかけていただきます~

bon11.JPG

肉はたっぷり。他の具はありませんがコクは素晴らしい。

中辛でしたが、最初は甘めに感じます。そのうち辛みがやってきます。

チーズとの相性も素晴らしく、技を感じさせますね。

 

神保町カレーシリーズ、どれも美味しいのですが、ワタシ的にはこのお店が一番好みかも。

 

店名:欧風カレー ボンディ 神保町店

場所:東京都千代田区神田神保町2-3 神田古書センター2F


タグ:カレー
nice!(12)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

「チキンカリー」カリーライス専門店エチオピア本店(神保町駅、御茶ノ水駅、新御茶ノ水駅) [東京:千代田区(神保町・お茶の水)]

神保町カレーシリーズその2です。

マルル一等兵さんの記事を読んで行きたくなったお店にこの日は行ってみました。

マルルさんの記事はコチラ→

エチオピアはカレーのユートピアであります!  お茶の水 エチオピア

ep1.JPG

駿河台下交差点近くにある「エチオピア」さんです。

こちらは自販機で食券を買って席に着くスタイル。

お店は奥に長く、1階はカウンターメインです。

 

辛さを指定し、席に着いて待つと

ep2.JPG

小ぶりなじゃがいもがやって来ます。

ep3.JPG

バターを乗せて食べながら待っていると

ep4.JPG

「チキンカリー」(880円)がやってきました。

辛さは5辛にしました。

ep6.JPG

具はチキン、野菜、豆など。量もあります。

ep5.JPG

香りが独特です。クローブ(丁字)の香りがスゴイ。

薬膳っぽい香りなので苦手な方も多いかも知れません。

 

辛みは予想以上というか結構辛いです。

ルーに野菜が溶けきれず残っている独特の食感。

量もあるのですが、辛さで食が進みます。

あ、チキンも美味しいです。

 

ジャガイモを食べずに残しておいてカレーに入れて食べても美味しいかも~

香りで好き嫌いが決まりそうな感じですね。

 

店名:カリーライス専門店エチオピア本店

場所:東京都千代田区神田小川町3-10-6

お店のホームページ:http://www.ethiopia-curry.com/index.html


タグ:カレー
nice!(14)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

「スマトラカレー」共栄堂(神保町駅) [東京:千代田区(神保町・お茶の水)]

久々に神保町。

そして神保町と言えばカレーの激戦区でもあります。

その中でも有名なこちらのお店に行ってみました。

kyoeidou1.JPG

スマトラカレーで有名な「共栄堂」さんです。

駿河台下の交差点から靖国通りを西にしばし行くとこの看板があります。

お店は地下です。

 

13時頃行ったのですがまだ行列でした。

回転がよいので5分ほどで座れました。

このお店、カレーと焼きリンゴも有名です。が、焼きリンゴは14時からのメニューと言うことでこの日はあきらめ。

kyoeidou2.JPG

「チキンカレー」(1000円)を注文しました。 

kyoeidou3.JPG

ルーもイイ色。ルーのみ大盛りもあるみたいです。

kyoeidou4.JPG

具はチキン以外無いですが、野菜などはルーに溶けているそうで濃厚でコクがたっぷり。

トロトロのルーがご飯にこれがマタ、合うんですよ~

 

食感的にはカレーと言うよりとろみの付いた中華料理っぽい気がします。

辛さはさほどではないもののスパイシーさはしっかりしています。

 

なかなか美味しくいただけましたが、気持ちルーが少な目に感じました。

ご飯の量に対してルーの味が少しおとなしいので足り無くなっちゃうんでしょうね。

美味というより滋味な一品でした。 

 

店名:共栄堂

場所:東京都千代田区神田神保町1-6 サンビルB1

お店のホームページ:http://www.kyoueidoo.com/index.html


タグ:カレー
nice!(14)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

「天丼」神田天丼家(神保町駅) [東京:千代田区(神保町・お茶の水)]

今日は健康診断~

ってことで前の晩ご飯と朝食を抜いて朝早くから病院にいって検査でした。

無事終了。ってことで神保町まで移動してブランチです。

久々にがっつり揚げ物を食べようと、昔行ったことのある天丼屋さんに行ってみました。

tendonya1.JPG

あ!「天丼いもや」という屋号のはずが「神田天丼家」に変わっています。

店頭に8月1日から屋号を変えました。という張り紙がありましたが、内容は変わっていないみたいです。

こちらカウンターのみのお店です。

座って「天丼(中盛り)」(650円)を注文。

ちなみに大盛りも同じ値段。普通盛りは600円です。

tendonya2.JPG

で、やってきました。みそ汁付きです。

tendonya3.JPG

具はエビ、イカ(げそ)、キス、カボチャ。

ご飯はお櫃からよそっていて、余計な水分がなく、大変美味。

天ぷらもサクサクで美味しい。

tendonya4.JPG

こちらの天丼汁、甘くないです。醤油と生姜の香りが強いドライなタイプ。

サッパリしたあとくちです。

美味しいので米一粒、エビやキスのしっぽも残さず食べ切っちゃいました。

お会計の時、お店の方が「きれいに食べてますんで、600円です。」

ですと!!

なんか、意外なサービスで食べた甲斐ありました。

 

店名:神田天丼家(8月1日から天丼いもやから屋号変更)

場所:東京都 千代田区神田神保町1-22


タグ:天丼
nice!(13)  コメント(8)  トラックバック(1) 
共通テーマ:旅行
前の10件 | - 東京:千代田区(神保町・お茶の水) ブログトップ
メッセージを送る