So-net無料ブログ作成
検索選択
兵庫:加古川かつめし ブログトップ

「かつめし」きっちん&カフェ ロビンフッド(加古川駅) [ 兵庫:加古川かつめし]

久しぶりの加古川です。

ここに来ると「かつめし」を食べるのが習慣化しています。

駅前は大概食べたことがあるので、この日は少し離れたところのお店に行ってみました。

rf1.JPG

「きっちん&カフェ ロビンフッド」さんです。

rf2.JPG

お店の全景。加古川駅から徒歩15分くらいでしょうか。

向かいのお店(メイドマリアン)も同じ経営みたいです。

rf3.JPG

なんと、「加古川名物 かつめし」が550円って!!

安いですね~ってことで

rf4.JPG

「かつめし」を注文ですよ。

ご飯の上にカツ、さらにその上にデミグラスソースがかかっています。

rf5.JPG

なかなかのボリューム。

rf6.JPG

カツは薄めでサックリと揚がっています。

この食感とソースとの相性もよく、全体のバランスがgoodです。

量、味ともこのお値段でここまで出来るとは素晴らしいの一言ですね。

 

東京の老舗とんかつ屋さんのジューシーで肉厚なとんかつ&カツ丼も美味しいですが、

薄めなカツを濃いめなソースでいただくのもなかなか良い物かと。

 

コストパフォーマンスが素晴らしいお店でした。

あ、ケーキやオムライスも有名みたいですよ。 

 

店名:きっちん&カフェ ロビンフッド

場所:兵庫県加古川市加古川町寺家町27-2


nice!(12)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

「牛かつめし」ラッキー食堂(加古川駅) [ 兵庫:加古川かつめし]

久々の加古川でございます。

地元名物の「かつめし」って実は食べたこと無いんですよね。

で、ネットで評判が良さそう&仕事先に近いお店を探して行ってみました。

1.JPG

鶴林寺公園近く?にある「ラッキー食堂」さんです。

看板にもしっかり「加古川名物かつめし」とあります。

なんか、喫茶店というか住宅のモデルハウスっぽい外観。

ちなみにお隣はタマホームさんの展示場ですた。

お店の中も喫茶店な雰囲気。

メニューの最初にはモチロン「かつめし」があるんですが、牛と豚とエビがありました。

事前にネットで調べたら、牛が正統というかそんな雰囲気に感じたので

2.JPG

「牛かつめし(並)」(1050円)にしてみました。

サラダとみそ汁、フルーツ。そして食後に飲み物が付いてきます。

3.JPG

かつめしはご飯の上に(牛)カツが乗って、その上からデミグラスソース(っぽい)がかかっている一品。

一見すると、カツカレーっぽくもあります。

4.JPG

お味ですが、すばらしく調和の取れたお味と言いますでしょうか。

牛カツとソース、ご飯のバランスがすばらしいです。

あまりの美味しさにあっという間に平らげちゃいました。

メニューには大盛りとかカツ2枚とかあったので、男性ならそっちのボリュームでも十分行けちゃいますよ。

ただ、箸で食べるのはチョット面倒っぽいので、スプーンが欲しいですね~

 

店名:ラッキー食堂

場所:兵庫県加古川市尾上町安田401


nice!(12)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

「名物かつめし」さかゑちゃん食堂(JR姫路駅) [ 兵庫:加古川かつめし]

姫路での仕事が終わり、あとは新幹線で帰って・・・会社で仕事・・・っていつまで働くんだ??

予約している列車まで1時間・・・せかっくなので姫路駅を出て地元の人が行きそうな店を探すと、駅前の商店街にこのお店がありました。

 「食堂 さかゑちゃん」さんです。

店の前のショーケースの中はサンプルではありません。すべてホンモノです。どうやらセルフ式の食堂の様子ですが、ちょっと雰囲気が違います。

店の一番前に「名物かつめし」とありました。入ってそのかつめし注文。

これが「かつめし」(550円)です。ごはんの上にカツが乗って、その上からデミグラスソース(具無し)がかかっています。

味はさほど濃くなく食べやすいですね。

カツはごらんの通り、薄目のカリカリタイプ。気楽に食べられるメニューですね。

このお店、品数も多く、選ぶのが楽しいですね。みそ汁も100円、豚汁でも200円です。何より店の方が明るく親切なのが嬉しいですね。暖かいいお店です。

ぁ、酒飲みにイイです。昼からでもOKな雰囲気ですよ。

店名:さかゑちゃん食堂

場所:兵庫県姫路市駅前町301


nice!(13)  コメント(27)  トラックバック(2) 
共通テーマ:旅行
兵庫:加古川かつめし ブログトップ
メッセージを送る