So-net無料ブログ作成
新潟:新潟たれカツ丼 ブログトップ

「特急かつ丼」とんかつ政ちゃん 牡丹山店(新潟駅、東新潟駅) [ 新潟:新潟たれカツ丼]

新潟での仕事のお昼に

2.jpg

1.jpg

「とんかつ政ちゃん 牡丹山店」さんに連れてきていただきました。

こちら、市内で数店舗あるとんかつのお店だそうです。

新潟なので、普通のとんかつではなく「タレかつ丼」を食べることに。

ランチタイムで時間も無いので一番早く来そうな名前もそのままの

3.jpg

「特急かつ丼」(1100円)をいただきました。

ちなみに、4名でバラバラのものを頼んだのですが、この特急かつ丼が最後に来ました。しかも数分遅れ!!

途中で事故でも起こったかの様な不具合っぷり。

4.jpg

でも、美味しそうなルックス。

7.jpg

タレは甘めですが好きな味でした。ウナギのタレをサラサラにした様な感じ。

あっさり目なタレも良いですけど、この位甘い方がご飯が進みます。

っていうかこのタレだけでご飯いけちゃうかも。

薄くって脂身の無いタレかつ丼らしい肉。

6.jpg

キャベツは別皿で。ドレッシングがかかっている状態。

5.jpg

温泉玉子も付いてきているんですが、扱いが難しいです。

最初から入れるか、途中から入れるかで悩むところ。

店名:とんかつ政ちゃん 牡丹山店

場所:新潟県新潟市東区牡丹山1-25-12


nice!(6)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

「たれかつ丼」味覚天国 たまや(燕三条駅) [ 新潟:新潟たれカツ丼]

すっごく燕三条にお泊まりです。

夕食(という名の夜食と晩酌)をとりに、津場面三条駅近くの

1.jpg

「味覚天国 たまや」さんに行ってみました。

なかなか期待できそうな店構え。

タイミング良く空いていたので、座敷に上がりまずは

2.jpg

「ビール。」まずはビール。しかもプレモル。

この一杯の為にがんばってますよ。

3.jpg

これはお通しの「豚の角煮」

これはすっごく嬉しいお通し。

4.jpg

もろきゅう(というかタタキ胡瓜)にポン酢とラー油をかけたやつ。

「タタキ胡瓜のラーポンがけ」(250円)

ビールにすっごく良く合います。

晩酌を楽しんで仕上げ(夜食)に

5.jpg

「たれかつ丼」(790円)をいただきましたよ。

6.jpg

少し衣が固いのが難点かも。

タレは薄めなので食べやすいです。

個人的にはもうちっと甘めが好きかも。

7.jpg

こちらのお店、普通の玉子で綴じたかつ丼も評判良いみたいです。

この次があればそっちを食べて比べてみたいです。

店名:味覚天国 たまや

場所:新潟県三条市須頃1-67-1


nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

「深夜に食べられる新潟名物タレカツ丼」かつ丼政家 新潟駅南店(新潟駅) [ 新潟:新潟たれカツ丼]

新潟に到着。

時間はすでに0時を超えてます。

でもこの時間に新潟名物タレカツ丼が食べられるお店がありましたよ。

1.jpg

新潟駅南口のドンキホーテの2Fにある「かつ丼政家 新潟駅南店」さん

深夜1時まで開いているみたいです。

2.jpg

こちらは店名の通りカツ丼のお店。

なんか、すさまじい盛りもありますが、さすがに深夜でこれはきついので

3.jpg

「並盛カツ丼」(840円)をいただきました。

4.jpg

サクッと揚がったカツが3枚載ってます。

ご飯は大盛りも無料みたいですが、普通でも結構なボリューム。

5.jpg

カツはサックリと揚がってます。

そしてほどよい弾力のある歯ごたえ。

6.jpg

タレの濃さもほどよく最後まで飽きずに食べられました。

しかし、深夜にこれはやめた方が良かったかも……

店名:かつ丼政家 新潟駅南店

場所:新潟県新潟市中央区南笹口1-1-1 ひもろぎビル2F


nice!(9)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

「たれカツ丼セット」須坂屋そば 新潟駅前店(新潟駅):2回目 [ 新潟:新潟たれカツ丼]

新潟に到着。

夕食を食べていなかったので

1.jpg

「須坂屋そば 新潟駅前店」さんに再訪です。

前回の記事はこちら↓

「新潟名物へぎそばの野菜天ざるそば」須坂屋そば 新潟駅前店(新潟駅)

素晴らしく蕎麦が美味しかったので 

今回は温かいのを食べたかった&ボリュームも欲しかったので

2.jpg

「たれカツ丼セット」(800円)をいただきましたよ。

4.jpg

かけそばでしたが、すっごくうまい。

酒を飲んだ〆に最適だと思いますよ。

5.jpg

ホント、汁も美味しい。もう一杯食べたいくらい。

3.jpg

タレカツ丼も楽しみです。

6.jpg

がしかし、このカツ、メンチでしたよ……

ちょいと残念。

店名:須坂屋そば 新潟駅前店

場所:新潟県新潟市中央区弁天1-4-29


nice!(6)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

「すさまじい量だった特カツ丼」とんかつヒロ(新潟駅):2回目 [ 新潟:新潟たれカツ丼]

新潟駅近くのとんかつの名店

1.jpg

「とんかつヒロ」さんに数年ぶりに行ってきました。

前回の記事はこちら↓

「玉子でとじていないカツ丼」とんかつヒロ(新潟駅)

こちらカツ丼のお店ですが、玉子で綴じていない俗に言う「タレカツ丼」の名店。

今回は夜の訪問なのでまず 

2.jpg

「ビール」(500円)と「お通し」(250円)で一杯。

3.jpg

この大根+するめ?+数の子?の漬け物が美味しい。すっごく美味しい。

そして

4.jpg

「特カツ丼」(900円)がやってきました!!

味噌汁+サラダ+豆(フジッコのおまめさんみたいなの)+漬け物とまぁ、多い多い。

5.jpg

サクッと揚がったカツがすっごいことに。

6.jpg

甘辛い独特のタレが染み込んで美味い美味い。サクサク行けちゃいます。

ご主人曰く、このタレは付け足しなどせず作られているとか。

7.jpg

さらにご飯の中からもカツがこんにちは。

美味しいので食べ切れましたが、普通に考えるとすさまじい量ですよね。

 

店名:とんかつヒロ

場所:新潟県新潟市中央区花園1丁目3-2


nice!(10)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:旅行

「どん兵衛(ミニカツ丼とラーメンセット)」安兵衛長岡店(長岡駅) [ 新潟:新潟たれカツ丼]

長岡にも「新潟タレカツ丼」が食べられるお店があると聞き、行ってみました。

1.JPG 

「安兵衛長岡店」さん 

長岡駅の直ぐ近くにあります。お店は地下です。

2.JPG

定食のバリエーションが豊富ですね。

ということで

3.JPG

「どん兵衛」(680円)

を食べました。

4.JPG

コチラが「タレカツ丼」(ミニサイズ)

7.JPG

味は少し薄めでしたが、まごう事なき「タレカツ丼」でした。

ソースでない、和風のこの甘辛な味がクセになるんですよね~

5.JPG

こちらは「ラーメン」です。

6.JPG

至って普通で特徴は有りませんが、しっかりとした一品とでも言うのでしょうか。

普通に美味しいです。

しかし、ラーメンとタレカツというのもなかなか良い組み合わせだと思いました。

 

メタボ気になりますが・・・

 

店名:安兵衛長岡店

場所:新潟県長岡市城内町2-1-7 長岡ターミナルホテル B1F


nice!(10)  コメント(1)  トラックバック(1) 
共通テーマ:旅行

「玉子でとじていないカツ丼」とんかつヒロ(新潟駅) [ 新潟:新潟たれカツ丼]

新潟の玉子でとじていない「カツ丼」って美味しいですよね。

ワタシは東京都内でしか食べた事が無かったので、一度は本場(?)で食べてみたかったのですが、ついにその機会を得ることが出来ましたよ。

とは言っても、時間に余裕が無かったので、あまり駅から遠くないお店に行ってみました。

hiro2.JPG

「とんかつ ヒロ」さん(のある路地の入り口)です。

チョイト入りづらいデスヨネ(;・∀・)

hiro1.JPG

こちらがお店。狭すぎて正面から撮れませんでした(;・∀・)

店内はカウンターとテーブル席が2つ。

ご主人にカツ丼は玉子でとじていないですか?と確認し、それを注文しました。

hiro3.JPG

「カツ丼」(800円)です。

小鉢、みそ汁、キャベツ、漬物付き

hiro4.JPG

上から

hiro5.JPG

ヨコから

hiro6.JPG

カツ丼版「将棋崩し」ですよね。久々に立体的なカツ丼に出会えました。 

カツは全部で5切れあったと思います。

hiro7.JPG

カツは甘辛な醤油ベースのタレにくぐらせてあります。

天丼とも鰻丼とも違うサラサラした感じの独自のタレですね。

揚げ具合もカラッとサックリ。

お肉は薄めなので量の割にサクサク食べられちゃいます。

タレと肉の相性が素晴らしく、この量をあっという間に食べ切れちゃいました。

ホント、美味しかったです。

 

駅前にあり、味も素晴らしく、お値段も考えるとすっごくお得感あるオススメなお店だと思います。

唯一の欠点は別のお店の看板のせいでチョイト入りづらい所でしょうか・・・(;・∀・)

 

店名:とんかつヒロ

場所:新潟県新潟市中央区花園1丁目3-2


nice!(7)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行
新潟:新潟たれカツ丼 ブログトップ
メッセージを送る