So-net無料ブログ作成
埼玉:行田フライ・ゼリーフライ ブログトップ

「行田名物ゼリーフライも食べてみました」かねつき堂(秩父鉄道行田市駅) [ 埼玉:行田フライ・ゼリーフライ]

昨日の続きです。

行田名物というかローカルフードにもう一つ「ゼリーフライ」というものがあります。せっかくなので、これも食べねば!ということでもう一軒、ハシゴです。

「かねつき堂」さんです。TVやネットで有名なお店です。

店内はイイ感じにレトロです。

メニューから、「ゼリーフライ(2個)」(180円)と「フライ(卵入り)」(330円)を注文しました。

先にフライが着ました。やはり直径30cmはあります・・・でかすぎ!

味、食感は「かのう」さんに近い感じでした。具と厚さが若干違います。

こちらが「ゼリーフライ」。おからとジャガイモをつぶして混ぜ、衣を付けずに揚げてソースに漬けたものです。名前から想像されてる「ゼリー」は入ってません。

味はコロッケっぽい感じ。舌触りがさらさらしてます。

ボリュームがあるので、中高生のおやつに良さそうです。

あまりにお腹が一杯だったので歩いて駅まで行きました。で、見つけたのが

いやー、ベタなネーミングセンス!

ナツカシイ感じの電車で帰りました。

アーお腹イタイ。

店名:かねつき堂

場所:埼玉県行田市本丸13-13


nice!(7)  コメント(14)  トラックバック(3) 
共通テーマ:旅行

「行田名物フライを食べてみました」かのう(秩父鉄道持田駅) [ 埼玉:行田フライ・ゼリーフライ]

行田に行ったので、行田名物「フライ」を食べに行きました。

「行田フライマップ」(前に来たときもらっておいた)を見て、駅から近そうなお店に。行ってみてわかったんですが、駅から全然近くは無かったです・・・

「かのう」さんです。なんか、民家の庭先を通ったところにお店がありました。店の中もむかーしの食堂っぽいレトロな内装でした。床は土間で、一部畳の座敷(あがり?)になってます。

席に着き、メニューを見ると、「フライ(中)」が300円、「フライ(大)」が350円でした。すぐできるということなので(大)を注文。

これが「フライ」です。直径30cmはあります!でかい!!漬物付きでこれも量が多い!

見た目はお好み焼きっぽい。

厚さは8mmくらいでした。

食感はモチモチというかプリプリというかネチネチというか、お好み焼きとチヂミの間っぽいです。ちくわぶも近い食感かも知れません。

具は少なく肉とネギ。味付けはソースです。

お腹に来るボリュームですねこれは。腹持ちも良すぎることが後でわかりました。

なんか、ソース味が続くのでビールが欲しくなります。けど、駅から遠いし、車で来れないしどうしましょう??

(ゼリーフライの記事もあります。こちらへどうぞ)

店名:かのう

場所:埼玉県行田市(ここまでしかわかりませんでした)


nice!(4)  コメント(8)  トラックバック(2) 
共通テーマ:旅行
埼玉:行田フライ・ゼリーフライ ブログトップ
メッセージを送る