So-net無料ブログ作成
北海道:道央(小樽) ブログトップ

「酒まんじゅう」田中酒造 本店(小樽駅) [北海道:道央(小樽)]

小樽市内をぶらついていると、重要文化財的なお店を発見。

1.jpg

「田中酒造 本店」さん

昭和2年(1927年)に建てられた木造2階建てで、小樽市の歴史的建造物に指定されているそうです。

思わず店舗の中に入ると

3.jpg

日本酒が!なかなか美味しそう。

ラベルを見ていると

「試飲できますよ」と声をかけていただいたので迷わず試飲コーナーへ。

大吟醸や特別純米酒など飲ませていただきました。

気に入った酒を選んでレジに行くと

4.jpg

「酒まんじゅう」も!!

この日残り一箱だったのでお酒と一緒に速攻で購入。

5.jpg

こんなパッケージ。

6.jpg

6個入りで525円です。

7.jpg

皮がモッチモチでうんまい。

糀の香りって大好きなのでこりゃたまらんですよ。

8.jpg

甘さ控えめなあんが美味しい。

日本酒のアテにはしにくいですが、お茶請けには最適だと思います。

日本酒ももちろん美味かったです。

お店に方に聞くと、小樽は気候が涼しいので、日本酒は年に数回、少量ずつ仕込みをされているそうです。販売量が少なめなので、販路もそんなに広くないので知る人ぞ知るお酒だとか。

札幌から買いに来られる方もいらっしゃるそうです。

 

店名:田中酒造 本店

場所:北海道小樽市色内3丁目2番5号


nice!(11)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

「ピッツァとパスタのランチ」ベリーベリーストロベリー(南小樽駅、小樽駅) [北海道:道央(小樽)]

久々の小樽です。

前から行ってみたかった

1.jpg

「ベリーベリーストロベリー」さんに行くことが出来ました。

2.jpg

丁度ランチタイムでしたので、セットを人数分頼んでみましたよ。

3.jpg

まず、サラダとドリンクが来ます。

10.jpg

そしてパン。

混んでいるのかなかなかメインが来なかったんですが

4.jpg

まず「マルゲリータ」がやってきました。

5.jpg

これずマルゲリータのお手本というべき出来。

6.jpg

「カルボナーラ」

7.jpg

濃厚なソースが美味しい。

もちろん、パンに付けて食べるのが吉です。

11.jpg

「プロシュート」

生ハムの乗ったピザ

12.jpg

このハム、うんめぇ~

8.jpg

「小海老とイカのオレンジ風味トマトソース」

9.jpg

意外というか、オレンジの香りがトマトソース、エビ、イカに良く合います。

全体の風味が増して食欲倍増ですね。

 

と、4品食べました。お値段は1品1000円~1500円くらいでした(たぶん)

どれも美味しくて満足度高いです。

特にピザは石窯で焼きたてを速攻で食べきるのが吉かと思います。 

 

店名:ベリーベリーストロベリー

場所:北海道小樽市入船1-2-29


nice!(16)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

「バンビのキャラメル」北海道村 バンビショップ(小樽駅) [北海道:道央(小樽)]

小樽でレトロな駄菓子屋を発見。

1.JPG

「北海道村 バンビショップ」さんでした。

工場直販なお店のようです。

2.JPG

すっごくお買い得なもの発見。

キャラメル1箱50円ってスゴイかも。

しかも箱は大きめだし。

店に入ると、これを大量に買っている方もいらっしゃいましたよ。

1.JPG

ワタシが買ったのはこの3種類。

定番のミルクキャラメル。そしてイチゴミルク、さくら風味です。

この子鹿が目印ですよね。

2.JPG

どれも「北海道」と書かれています。

中身は

3.JPG

網目でなくタテ目のみ。 

東京から持って帰ったら、なんかやけに柔らかかったです。

けど、溶けたりベトベトしていません。

味は素朴な美味しさ。

パッケージがカワイイのでお土産にも是非。 

 

店名:北海道村 バンビショップ

場所:北海道小樽市稲穂2丁目14-12


nice!(8)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

「お持ち帰りの太巻き」幸寿司(小樽駅):2回目 [北海道:道央(小樽)]

小樽で有名なお寿司屋さんでお土産を買って帰ることにしました。

1.JPG

「幸寿司」さん

すっごく美味しいお店なので、お土産の太巻きも美味しいだろうと予測。

2.JPG

「太巻き」(2000円くらいだったかと…)

3.JPG

すっごく正統派な太巻きです。

4.JPG

具はしいたけ、でんぶ、かんぴょう、きゅうり、玉子焼き。

海鮮系のネタ皆無で少し小樽っぽくないですけどこれが美味しいんですわ~

なんといってもシャリが絶妙な味付けで美味しいです。

太巻きの見本にしたいですよ。

 

前回の記事はコチラ↓

「小樽で寿司食べてきました!」幸寿司(小樽駅)

 

店名:幸寿司

場所:北海道小樽市花園1-4-6 (小樽グランドホテル向かいの区画の路地入って一番奥右側)


nice!(6)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

「小樽一おいしい西川のぱんじゅう」西川のぱんじゅう(小樽駅) [北海道:道央(小樽)]

小樽の商店街を歩いていると

1.JPG

「西川のぱんじゅう」さんというお店を発見。

2.JPG

キャッチが

「小樽で1番!うまさバツグン!!」

「昔のタケヤの味が復活」

とあります。

すっごく気になる看板だったのでお店に入り、注文しましたが、生憎出来ているのが1個だけだそうで、

1個だけ買って札幌行きの電車に乗りました。

3.JPG

「ぱんじゅう」(75円)

なんか、たこ焼き器で焼いた様なルックス。

そして中身は

4.JPG

これでもかッ!

ってくらい餡が詰まっていました。

皮がパリッとして

餡がぶわっと出てきてたまらない味。

これもなんかすっごく美味しい。

すっごく美味しいです。

(大事なことなので2回書きました)

小樽散策のおやつに、お土産に良いのではないでしょうか。

でも、温かい状態で食べること推奨です。

 

店名:西川のぱんじゅう

場所:北海道小樽市稲穂2-12-16


タグ:名物
nice!(10)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

「旬彩ファーミングプレート」カサブランカ(小樽駅) [北海道:道央(小樽)]

小樽でのお昼にちょいと気張って(?)こちらのお店に行ってみました。

1.JPG

オーセントホテル小樽 11Fにある

「カサブランカ」さん

階数も高いので、お値段も高いかなぁ~って思ったのですが、

意外にお手軽なコースとして、

「開業12周年 アニバーサリーランチ」の

「旬彩ファーミングプレート」(1600円)

がありましたので、そちらをお願いしました。

2.JPG

まずは「最初のプレート4種」

3.JPG

「旬の野菜ポタージュ」

5.JPG

「金針菜のピクルスと鯖のエスカベッシュ」

7.JPG

「ミックスビーンズと鴨肉のサラダ」

6.JPG

「アボガドと小海老のカクテル仕立て」

どれも繊細で楽しみながら味わえました。

そして「メインのプレート2種」

11.JPG

「牛フィレ肉グリル サトイモフライ」

13.JPG

この肉が凄まじく美味だったのですが、

10.JPG

どうやらワインに数ヶ月浸けていたお肉だそうです。

もっと大きいのが食べたくなります。

12.JPG

「カレイの唐揚げ カラーパプリカの甘酢餡かけソース」

これも間違いなく美味。

ご飯が欲しくなります。

 

最後は「デザートプレート」

14.JPG

「ヨーグルトシャーベットや胡麻団子、マカロン、抹茶スポンジケーキ、チーズケーキ」でした。

15.JPG

そしてコーヒーをいただきながら心地よく食後のひとときをくつろげました。

このお店もそうですが、このホテル内の他のお店もレベルが高いみたい。 

ここに滞在していろいろ楽しんでみたいですね~

 

店名:カサブランカ

場所:北海道小樽市稲穂2-15-1 オーセントホテル小樽 11F


nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

「水晶あめ玉一品勝負!」澤の露本舗(小樽駅) [北海道:道央(小樽)]

さて、もう一点ご紹介。

sawanotuyu1.jpg

近くにあった「澤の露」さんで買った「水晶あめ玉」。

 

あ、お店の写真、撮るの忘れてました(;・∀・)

素朴なお味でこちらも美味しかったですよ。

純粋で混じりっけ無いスッキリとした味わい&のどごし。

 

コチラのお店、これしか売ってません。まさに一品勝負のお店です。

 

店名:澤の露本舗

場所:北海道小樽市花園1-4-1


タグ:お土産
nice!(11)  コメント(3)  トラックバック(1) 
共通テーマ:旅行

「小樽名物花園だんご」新倉屋本店(小樽駅) [北海道:道央(小樽)]

小樽でお寿司を堪能して、満足したと思ったんですが、やっぱり甘いものは別腹ですよね~

ってことで幸寿司さん近くの

hanazono1.JPG

「新倉屋 本店」さんに行ってみました。

こちらのお店、花園だんごというのが有名だとか。

店内も明るく広く品数も多くって選ぶの迷いますが、やっぱり

hanazono2.jpg

「花園だんご」の黒、白、抹茶を買ってみました。(1本84円)

hanazono3.jpg

だんごは小ぶり。甘さも控えめでパクパクいけちゃいます。

さすが名物。お値段も安いし素晴らしいですね。

hanazono4.jpg

で、こっちのまんじゅうとかも買ってみました。

hanazono5.jpg

こちらは志んこ。素晴らしい色映え。

hanazono6.jpg

こちらはまんじゅう。同上

hanazono7.jpg

香りも餅、皮の食感も餡のお味もすばらし~

生菓子なんで日持ちしないのが残念ですが、これ食べながらの観光は楽しいですよ~

あ、お店の中でも食べられるみたいでした。

 

店名:新倉屋本店

場所:北海道小樽市花園1-3-1


nice!(12)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

「小樽で寿司食べてきました!」幸寿司(小樽駅) [北海道:道央(小樽)]

小樽ってお寿司屋さんが多くってどこに入るか迷いますよね~

ワタシ個人的にオススメなのがこちらのお店

koususi1.JPG

「幸寿司」さんです。

ヨメが(というかヨメ実家全員で)昔からお世話になっているお医者様から教えていただいたお店です。

ここを知ってから、小樽では他のお寿司屋さんに入ったことありません。

 

とにかくネタが(・∀・)イイ!!

そして値段が良心的な素敵感たっぷりなお店。

けどワサビは多めな気もします。苦手な方、お子様連れの方はちょっと注意かも。

 

ま、ご主人が愛想無いとか言う方もいらっしゃいますが、ワタシ的にはあまり気になりません。

味も確かだし、女将さんは丁寧だし。

いつもテーブルに座って食べるので関係無いと言えばそうなんですが。

カウンターで寿司職人の方とのやりとりを楽しみたい方には不満なのかもしれませんね。

koususi2.JPG

店頭のメニュー。お好みやうにはさすが時価ですね。

小心者なワタシはココさえ避けて通れば金額的にはOKです。

ってことで注文したのは

koususi3.JPG

「幸にぎり」(10カンで2730円)です。

ま、お義母さんに奢って貰ったんですけど。ありがとうございます。

koususi4.JPG

にぎりのネタには煮きりが塗ってあり、そのままでも美味しくいただけます。

っていうか、すっごく美味しいんですけどね~

koususi5.JPG

こっちがカニ汁。

爪の部分で身がたっぷり。

koususi6.JPG

エビは甘く、ホッキ貝も食感よくコリコリな感じ。

koususi7.JPG

トロも白身も甘く蕩けるよう。

koususi8.JPG

イカ、サーモン、ホタテも同様。

koususi9.JPG

とびこはプチプチ。

koususi10.JPG

イクラはプッチプチ。

koususi11.JPG

ウニはさすが北海道な濃厚な味。

生きていて良かったと思える瞬間です。

北海道に行く度に食べたいんですが、お金と時間が・・・

いつも食べたら、有り難みが無くなっちゃいますもんね。

ってことで、小樽でお寿司食べられる時はオススメなお店でした。 

 

店名:幸寿司

場所:北海道小樽市花園1-4-6 (小樽グランドホテル向かいの区画の路地入って一番奥右側)


タグ:寿司
nice!(14)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行
北海道:道央(小樽) ブログトップ
メッセージを送る