So-net無料ブログ作成
山梨:甲府鳥もつ煮(+そば、酒) ブログトップ
前の10件 | -

「そば&天ぷら2種&炊き込みご飯&鳥もつ煮のランチ」一草庵(甲府駅):2回目 [ 山梨:甲府鳥もつ煮(+そば、酒)]

甲府のお昼の時、連れてきていただいたお店です。

1.jpg

「一草庵」さん

結構連れてきていただいているお店です。

前回の記事はこちら↓

「あげ茄子おろしそば」一草案(甲府駅)

今回はランチタイム限定の

2.jpg

「Bセット」(890円)をいただきました。

蕎麦、炊き込みご飯、天ぷら2種、そして鳥もつ煮のセットです。

5.jpg

蕎麦はさすが美味しいけど量が少ない…… 

4.jpg

天ぷらは穴子とタマネギを食べました。

これは美味しかったけど量が……

3.jpg

鳥もつ煮はお通し程度の量

6.jpg

で、炊き込みご飯も(ry

でも、これで丁度いいボリュームなんですよね。

でも蕎麦はもっと食べたかった。

店名:一草庵

場所:山梨県甲府市飯田5-5-20


nice!(10)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

「元祖鳥もつ煮」手打そば奥藤本店 甲府駅前店(甲府駅) [ 山梨:甲府鳥もつ煮(+そば、酒)]

今や「甲府」と言えば「鳥もつ煮」が名物の代名詞になっちゃいましたね。

そんな鳥もつ煮の元祖なお店が最近駅前に出店されたので行ってきました。

1.jpg

「手打そば奥藤本店 甲府駅前店」さん

駅南口を出て徒歩2分くらいでしょうか。少し先にはもう一つの名物「ほうとう」で有名な「小作」さんがあります。

4.jpg

由来の説明がありました。

11.jpg

お茶(そば茶)と一緒にそばを揚げたものが出てきます。

注文して3分くらいで

5.jpg

「甲府鳥もつセット」(1180円)がやってきました。

鳥もつ煮、ごはん(小)、そば、小鉢、漬け物のセット

出てくるのが早すぎて驚きましたよ。

6.jpg

そばは短く、見た目以上に量を感じました。

7.jpg

コシも強くなかなか美味しい。

8.jpg

そしてこちらが「鳥もつ煮」

9.jpg

他のお店と同じようですが

10.jpg

味が表面のみでもつには染み込んでおらず、焼き鳥の肝をタレで食べている感じ。

タレそのものは他のお店と比べると少し甘い味付けでした。

鳥もつ以上に一緒に煮込んであったしいたけ、筍が美味しかったですよ。

さすが元祖と思いますが、お値段若干高めでした。

 

とまぁ、こちらのお店駅近くでわかりやすい場所なんですが

2.jpg

2階にある「三ツ星マート」さんの方がが目立つ目立つ。

奥藤本店さんの雰囲気ぶちこわしな目立ち方です。

3.jpg

なんか、こっちの方が気になってきましたよ。

朝5時までやっているし。

 

店名:手打そば奥藤本店 甲府駅前店

場所:山梨県甲府市丸の内1-7-4


nice!(8)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

「やはり甲府名物鳥もつ煮で〆ですよ~仕上げ編~」串丸二丁目の角(甲府駅):後編 [ 山梨:甲府鳥もつ煮(+そば、酒)]

今回も

37.JPG

「串丸二丁目の角」さん。

今日は最後の〆編です

17.JPG

まずは「鳥スープ」

18.JPG

博多の水炊きのスープよりさらに濃厚。

すんげー美味しい。

34.JPG

「焼きおにぎり」

そして甲府ならやはり、

35.JPG

「鳥もつ煮」を食べなきゃです。

36.JPG

程よい濃さ程よい固さ。

最初のつまみで出たほうが、さらに美味しく頂けたと思います。

さすがに最後に食べるのはおなか的にきつかったです。

 

どれも美味しく一工夫されています。まさに技ありこだわりありですね。

隠れ家的な空間も楽しいので近所に有ったら通いたくなるお店です。

 

店名:串丸二丁目の角

場所:山梨県甲府市丸の内2-19-5

 

店名:串丸二丁目の角

場所:山梨県甲府市丸の内2-19-5


nice!(14)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

「昼に続いて夜の部の居酒屋にも行きましたよ」和食太陽(甲府駅):2回目 [ 山梨:甲府鳥もつ煮(+そば、酒)]

(昨日の続き)

仕事が終わって、クライアントのS社長に

「お昼に行ったお店が美味しかったです。夜も行ってみたくなるお店ですね~」

って軽~くお話していたら、「行こう!!」ってことになって

13.JPG

再び「和食太陽」さんに来ちゃいました。

1.JPG

夜なのか待っている人は居なかったんですが、次々とお客さんが来られます。

しかも子供連れやらカップルやらご年配の方々、ご家族、学生さんなどいろいろ。

2.JPG

まずはビール。どうしてもビールですよね。

この後はひたすら焼酎でしたよ。

3.JPG

しめ鯖

4.JPG

ホッキ貝

5.JPG

タラの芽の天ぷら

6.JPG

甲府名物鳥もつ煮

7.JPG

トロ鯖

8.JPG

茄子の漬物

9.JPG

白子の天ぷら

10.JPG

白子

11.JPG

湯豆腐

12.JPG

そして隠しメニュー(らしい)アジフライ

とまぁ、いろいろいただいちゃいました。

どれも美味しく、酒のつまみでも夕ご飯のどちらでも(両方でも)良いですね。 

まだまだ食べたいメニューが多いので、また来なきゃですね。

 

店名:和食太陽

場所:山梨県甲府市下飯田1-4-1


タグ:居酒屋
nice!(7)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

「鳥もつ煮」小作(甲府駅):5回目 [ 山梨:甲府鳥もつ煮(+そば、酒)]

甲府駅前の「小作」さんも気づけば早5回目なんですね。

3.JPG

いつも通り、「ほうとう」を食べたんですが、今回は

1.JPG

「鳥もつ煮」(500円)も頂いてみました。

2.JPG

こちら、レバーより砂肝が多め。

味付けは標準的といいましょうか。

しかし、味が濃い目なので、ほうとうにはイマイチ合わないかなぁ。

やはりそばがベストマッチングだと思います。あとお酒。

 

前回の記事はコチラ

→「かぼちゃほうとう」小作甲府駅前店(JR甲府駅から徒歩で)

→「鴨肉ほうとう」小作甲府駅前店(JR甲府駅から徒歩で):2回目

→「おざら」小作甲府駅前店(JR甲府駅から徒歩で):3回目

→「カレーほうとう」小作甲府駅前店(JR甲府駅から徒歩で):4回目

 

店名:小作甲府駅前店

場所:山梨県甲府市丸の内1-7-2


nice!(7)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

「まさにごっそう」ごっそう処つくし(甲府市) [ 山梨:甲府鳥もつ煮(+そば、酒)]

またまた甲府のK社長&K部長にお酒をご馳走になっちゃいました。

(いつもありがとうございます)

今回は駅近くの

1.JPG

「うまいもん処つくし」さんこのあたり、魅惑的なお店メジロ押しですよ

カウンターに座り、まずは

2.JPG

まずは、生ビールとお通し(鳥のからあげのマリネ風)

3.JPG

このお通しがなんか美味しい。嵌る味ですね。

4.JPG

「しめ鯖」

さっぱり目でいい塩梅

5.JPG

こちらでも甲府名物「鳥もつ煮」

ご主人曰く、自信作とのこと。

某お蕎麦屋さんより美味しいよ。とのこと。

確かにそう感じさせるお味ですね。

6.JPG

特にこのキンカンが他のお店には無い美味しさ。

7.JPG

「いかの一夜干し」

これも味わい深し。

8.JPG

「焼き牡蠣」

9.JPG

じゅわ~ってくる風味が大好き!!

10.JPG

「小あじのから揚げ」

カリカリでしたよ。

そして今回の一番は

11.JPG

「鯨のステーキ」

12.JPG

もう、ご飯が、白米が欲しくなります。

なんて言うんでしょか、酒のアテよりおかずで会いたかった。

和歌山でもそうでしたが、この食文化を残すために某SSを敵にまわす価値あるかも(おおげさ)

13.JPG

「ほたるイカの沖漬け」

これも美味しい。

14.JPG

「焼きおにぎり」

紫蘇とおかかが入っている小技が効いている一品。

15.JPG

さらに「焼き鳥」

もうおなか一杯&終電の時間で1本しか食べられなかったのが残念でした。

 

店名:ごっそう処つくし

場所:山梨県甲府市丸の内2-2-8


nice!(9)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

「甲州の郷土料理いろいろ」奈良田 富士見店(甲府駅) [ 山梨:甲府鳥もつ煮(+そば、酒)]

甲府のお客様に誘われてお食事ですよ。

(K社長、K部長ありがとうございます)

1.JPG

「奈良田 富士見店」さん

甲州の料理をいろいろ楽しめるお店だそうです。

2.JPG

まずはのりとビール

そして

3.JPG

甲府名物「鳥もつ煮」

4.JPG

こちらのお店、砂肝が多くって&甘みが控えめで美味しいです。

5.JPG

「豆腐サラダ」

なんときのこが乗ってます

6.JPG

ゴマ風味のドレッシングがウマー

きのことの相性も良いですよ。家でもやってみよう。

7.JPG

あわびの「煮貝」

駅で買おうとしましたが、高くって買えません…

さすが美味しい。

8.JPG

「しめ鯖」

酢が控えめでgoodな出来。

9.JPG

「カキフライ」

大粒でジューシーでたまらんですよ。

10.JPG

「鮎の塩焼き」

11.JPG

「豚のホルモン炒め」

とまぁ、いろいろいただきまして、そろそろ終電。

最後に

12.JPG

「つぶ汁」をいただきました。

13.JPG

入っている貝は「タニシ」です。

このお店は天然物を使用しているとのことでした。

お出汁は蜆のような味わいで美味しかったですよ。

貝の身も食べましたが、こちらも蜆っぽい。

お祝いの席で出る料理みたいですね。

 

店名:奈良田 富士見店

場所:山梨県甲府市富士見1-2-8


nice!(6)  コメント(1)  トラックバック(1) 
共通テーマ:旅行

「甲府名物鳥もつ丼」とんかつ力(甲府駅) [ 山梨:甲府鳥もつ煮(+そば、酒)]

B級グルメグランプリで見事1位になった甲府名物「鳥もつ煮」発祥のお店があると聞き、行ってみました。

1.JPG

甲府駅前にある「とんかつ力」さん

信玄公の像の近くにあるお店です。

2.JPG

こちら、とんかつ屋さんらしいんですが

3.JPG

大きく「甲府鳥もつ煮」のポスターが貼ってあります。

中に入るとほとんどの方が「鳥もつ煮」を食べていますよ。

4.JPG

メニューと一緒に鳥もつ煮の由来が書いてありました。

このお店の先代が考案した料理だそうです。

ということで、元祖の鳥もつ煮&独自のメニューを味わおうと

5.JPG

「鳥もつ丼」(900円)をいただきました。

サラダ、漬け物、味噌汁付きです。

6.JPG

鳥もつ煮の下にタケノコが敷いてあります。

その他に椎茸、ピーマンと多の店ではあまり見ない取り合わせです。

ちなみに、鳥もつ煮の丼はこちらではじめて見ました。

7.JPG

鳥もつ煮のお味は多の店とも比べてとってもベーシックな感じ。

特段個性があるわけでも、こだわりを感じるわけでもありません。

それだけ元祖なものなのでしょうね。

 

さて、このメニューは通常おそば屋さんでつまみやサブメニューで出ることが多く、

ご飯と一緒にいただいたことは無いので、丼でいただくのがどうか思っていましたが、

食べた感想として、なぜ他のお店でご飯と一緒のメニューがないか何となくわかりました。

 

単品で食べると強い甘辛さでお酒が欲しくなる&すっきりとした味わいの蕎麦と合う味なんですが、

ご飯には合いにくいです。

鳥のモツや砂肝だと脂分と旨味が少なく感じるからでしょうか?

 

ちなみにこの時、N○Kラジオの取材をされまして、鳥もつ煮の感想を聞かれました。

(実際に放送されたかどうかは知りません)

どう答えたかというと

N○K「今日はどちらからいらっしゃったんですか?」

ワタシ「東京からです」

N○K「やはり、この鳥もつ煮を食べるためにですか?」

ワタシ「ハイ。このために来ました(実は仕事のためです)」

N○K「食べていかがですか?」

ワタシ「美味しいです(鳥もつ煮単体は)」

    「甘辛くてご飯が進みますねっ(ウソです。すみません)」

ってことで、らしからず、場の空気を読むことしちゃいました。

ウソついてすみません…

 

店名:とんかつ力

場所:山梨県甲府市丸の内2-1-1 開柳堂土屋ビル B1F


nice!(5)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

「あげ茄子おろしそば」一草庵(甲府駅) [ 山梨:甲府鳥もつ煮(+そば、酒)]

暑い中、甲府にお邪魔しました。

この日はサッパリした物を求めて

1.JPG

「一草庵」さんというお蕎麦屋さんに連れて行っていただきました。(K社長ありがとうございます)

古風な外観がステキなお店。

2.JPG

蕎麦が来るまで甲府名物の「とりもつ」を食べながら待つのが流儀というか美学とでも言いましょうか。

3.JPG

しかし、どこで食べてもこの甘辛い味付けの「とりもつ」は美味しいですなあ。

そしてしばし待つと

4.JPG

「あげ茄子おろしそば」(1150円)がやってきました。

5.JPG

茄子が美味しいです。

これだけ10個あっても大丈夫です。いけちゃいます。

やはり季節の野菜は美味しいですね~

6.JPG

蕎麦も美味しいです。彩りも綺麗です。

個人的にはレモンはいらないと思いましたが、色のバランスを考えると必要なんでしょうね~ 

しかし、茄子と蕎麦の組み合わせは相性良いですね。

 

店名:一草庵

場所:山梨県甲府市飯田5-5-20


nice!(9)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

「穴子天ざる」生そば処らくすい(甲府駅) [ 山梨:甲府鳥もつ煮(+そば、酒)]

甲府でランチに誘って頂きました。

1.JPG

「生そば処らくすい」さん

温泉旅館がやられているお店だそうです。

2.JPG

まずは「甲府名物 とりもつ」をいただきながら蕎麦を待ちます。

この甘辛なタレが美味しいんですよね~

そして

3.JPG

「穴子天ざる」(1000円)が来ました!!

4.JPG

蕎麦は手打ちで少し平たいタイプ。

5.JPG

のど越しも良く、さすがなお味。

6.JPG

天ぷらは穴子と椎茸、茄子など。

揚げ方も絶妙で美味しいです。

お酒にもよく合いそうなので、温泉の後にゆっくり食事っていうコースがたまらないでしょうね~ 

(K社長様、K部長様 ごちそうさまでした)

 

店名:生そば処らくすい

場所:山梨県甲府市湯村1-11-5


nice!(8)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:旅行
前の10件 | - 山梨:甲府鳥もつ煮(+そば、酒) ブログトップ
メッセージを送る