So-net無料ブログ作成
北海道:道東(パン) ブログトップ
前の10件 | 次の10件

「あん珈琲デニッシュとエビチリピタサンドとか」ますやパン麦音<MUGIOTO>(帯広駅):4回目 [北海道:道東(パン)]

ゆったりしたい時、お邪魔するお店ですよ。

1.jpg

「ますやパン麦音<MUGIOTO>」さん

前回の記事はこちら↓

「カスクードとクロワッサンサンド」ますやパン麦音<MUGIOTO>(帯広駅):3回目

「豚どんドッグとクラムチャウダー」ますやパン麦音<MUGIOTO>(帯広駅):2回目

「注文すれば即焼いてくれる&持ち帰られるピザ」ますやパン麦音<MUGIOTO>(帯広駅)

こちらのお店、天気の良い火に屋外のテーブルでパンを食べるのが楽しいんですよね。

(たまに畑の匂いがしますけど)

この日は

2.jpg

「あん珈琲デニッシュ」をまずいただきました。

3.jpg

デニッシュにクリーム+コーヒーパウダー。あんがどこに入っているかというと

4.jpg

裏に入ってました。

香りはコーヒー、味はあんこという少々ミスマッチな感はしますが、意外に相性良いです。

5.jpg

で、カスクードもいただきました。

8.jpg

ベーコンとカマンベールチーズがたっぷり入っていて気前の良い品。

6.jpg

そしてエビチリピタサンドも。

7.jpg

これはオススメ。

エビチリが中華料理店並の出来。

こちらのお店ってパンよりこういった具のレベルの方が高いような気がします。

それを受け止めるパンがすっごいと言うことでしょうかね。

店名:ますやパン麦音<MUGIOTO>

場所:北海道帯広市稲田町南8線西16-43


「佐藤錦のタルトとピオーネのタルト」菓子の家(帯広駅) [北海道:道東(パン)]

帯広で見つけたケーキ屋さんです。

1.jpg

「菓子の家」さん

2.jpg

なかなかオシャレで期待できそうな雰囲気。

3.jpg

5.jpg

4.jpg

種類が豊富みたいです。

そんな中から今回は

6.jpg

「佐藤錦のタルト」(420円)

7.jpg

「ピオーネのタルト」(420円)

の2つを食べてみました。

8.jpg

11.jpg

9.jpg

10.jpg

どちらもふんわりあっさりで甘さもさほど出なく美味しく見た目も綺麗。

定番なサックリした説明ですがこれ以外思いつきませんわ。

焼き菓子も美味しそうでしたよ。ダクワースとか。 

店名:菓子の家

場所:北海道帯広市西9条南11丁目2-1


「カスクードとクロワッサンサンド」ますやパン麦音<MUGIOTO>(帯広駅):3回目 [北海道:道東(パン)]

帯広でよく行くお気に入りのパン屋さんですよ。

1.jpg

「ますやパン麦音<MUGIOTO>」さん

前回の記事はこちら↓

「豚どんドッグとクラムチャウダー」ますやパン麦音<MUGIOTO>(帯広駅):2回目

「注文すれば即焼いてくれる&持ち帰られるピザ」ますやパン麦音<MUGIOTO>(帯広駅)

この日は

2.jpg

「カスクード」と

3.jpg

「クロワッサンサンド」を買ってみました。

こちらのお店、パンそのままのものよりも、総菜パンやサンドイッチの方が美味しく感じます。

4.jpg

そしてもう一つ十勝小豆などが入ったパン(商品名忘れちゃいました)

6.jpg

ほんのりした甘い豆がすっごく美味しい。

具材の味を引き出すパンとでも申しましょうか。

店名:ますやパン麦音<MUGIOTO>

場所:北海道帯広市稲田町南8線西16-43


タグ:パン

「素晴らしすぎるシュークリーム」パパラギキッズ(帯広駅) [北海道:道東(パン)]

帯広の藤丸デパート地下で見つけた素晴らしいお店。

1.jpg

「パパラギキッズ」さん

本店はワインで有名な池田町だそうです。

こちらは出先みたいであまり目立たないおとなしめなお店。

2.jpg

ショーケースにはあまり置かないで、都度作り足しているみたいでした。

3.jpg

というわけで、まずは買ってみました。

6.jpg

なかなか素晴らしい期待できるルックス。

4.jpg

こちらが「つぶあんシュー」(263円)

5.jpg

「生シュークリーム」(242円)です

7.jpg

とにかく、クリームが美味しいのなんの。

乳臭くなく、甘すぎず、しつこくなく、コクがあって……

今まででベストな一品でした。 

店名:パパラギキッズ

場所:北海道帯広市西二条南8-1 藤丸デパート B1F


「甘納豆」福豆木野店(帯広駅) [北海道:道東(パン)]

昨日の記事、「くるみのランプ」さんに行った時、その近くで見つけたお店です。

1.jpg

「福豆 木野店」さん

最近オープンしたばかりだそうです。

大判焼きと甘納豆のお店。

甘納豆を買ったんですが、全種類が入ったサンプルもいただいちゃいましたのでそちらを紹介します。

2.jpg

「大正金時」、「白花豆」、「紫花豆」、「えんどう豆」の四種類が入ってます。

お値段はそれぞれ1カップ500円。大判焼きは1個100円でした。

3.jpg

素直に美味しい。

4.jpg

食べてると、止まらないんですよね~

自分で豆を持ち込んでオリジナルな甘納豆も作ってくれるとか。

楽しいお店でした。 

店名:福豆 木野店

場所:北海道加東郡音更町木野大通東9丁目4-6


「うずらの卵が入ったキーマカレーパン」くるみのランプ(帯広駅) [北海道:道東(パン)]

音更にある人気のパン屋さんに行ってみました。

1.jpg

「くるみのランプ」さん

すっごく雰囲気のいいお店でしたよ。

アイテム数も多く、何を買うか迷っちゃいます。

今回は初めてなので

2.jpg

「うずらの卵が入ったキーマカレーパン」(いくらかわすれちゃいました)

3.jpg

生地ももっちりと味わいがあり美味しいし、中のキーマカレーもほどよい辛さ。

これは他のパンも期待できそう。

店名:くるみのランプ

場所:北海道河東郡音更町木野大通東9丁目4番地8


「豚どんドッグとクラムチャウダー」ますやパン麦音<MUGIOTO>(帯広駅):2回目 [北海道:道東(パン)]

前回のピザが美味しかったので

1.jpg

「ますやパン麦音<MUGIOTO>」さんに再訪です。

前回の記事はこちら↓

「注文すれば即焼いてくれる&持ち帰られるピザ」ますやパン麦音<MUGIOTO>(帯広駅)

今回は

3.jpg

「豚どんドッグ」(380円)と「スープ(クラムチャウダー)」(100円)をいただいてみました。

5.jpg

パンに豚丼の具をそのまま挟んでます。

6.jpg

肉が軟らかく、タレの濃さ具合がパンにピッタリでした。

7.jpg

食べ応えも十分でしたよ。

4.jpg

クラムチャウダーはこれで100円?!

という具の多さ&味でした。

イートインするなら注文は必須かと思います。

あ、コーヒーも1杯無料でしたよ。

2.jpg

眺めの良いテラスで食べた後は庭で遊べますよ。

店名:ますやパン麦音<MUGIOTO>

場所:北海道帯広市稲田町南8線西16-43


「注文すれば即焼いてくれる&持ち帰られるピザ」ますやパン麦音<MUGIOTO>(帯広駅) [北海道:道東(パン)]

帯広に美味しいパン屋さんがあると聞き行ってみました。

1.jpg

「ますやパン麦音<MUGIOTO>」さん

駅から車で20分弱でしょうか。

2.jpg

とってもおしゃれな看板。

3.jpg

店内はお客さんでいっぱい。

いろいろなパンがあり、迷います。

が、15分待てば焼き立てのピザを出してくれると聞いたのでイートインコーナーで

4.jpg

「ジャーマンピザ」(580円)をいただきました。

ソーセージとジャガイモが乗ったピザ。

5.jpg

ピザ生地が美味しくって。

小麦をそのまま味わえるとでも申しましょうか。

そして

6.jpg

こっちは「チーズピザ」(580円)

7.jpg

数種類のチーズが乗ってます。

素材の味そのままな直球勝負な味わい。

こっちもウマイ!! 

その他のパンもレベル高いですよ。 

店名:ますやパン麦音<MUGIOTO>

場所:北海道帯広市稲田町南8線西16-43


タグ:パン ピザ

「スイートクロワッサン」珈琲茶館藤(帯広駅) [北海道:道東(パン)]

帯広駅前の

1.jpg

「珈琲茶館藤」さんで一休みです。

2.jpg

ちなみに、帯広駅近くにある喫茶店はここだけみたいな……

メニューは気になる物が多いです。パスタとか洋食系が気になります。

3.jpg

なんか、甘い物が食べたくなったので

4.jpg

「スイートクロワッサン」(650円)をいただきました。

しかし、写真とだいぶ違いますね(笑)

5.jpg

クロワッサンを二つに切り、生クリームとチョコクリームを挟んだ品。

7.jpg

クロワッサンがもうちっとパリッとしていたらこの甘味が活かせる気がしましたよ。

付け合わせのオレンジはいい組み合わせでした。

6.jpg

コーヒーはさすが美味しかったです。

サイフォンで入れているみたい。

 

店名:珈琲茶館藤

場所:北海道帯広市西二条南11-16 第3エーワンビル1F


「イチゴミルクと土鍋ぜんざい」六花亭本店(帯広駅):2回目 [北海道:道東(パン)]

六花亭本店さんに再訪です。

1.jpg

「六花亭本店」さん

前回の記事はこちら↓

「サクサクパイとイチゴジュース」六花亭本店(帯広駅)

今回のお目当ては

2.jpg

これ、これですよ。

そして一緒に頼んだドリンクは

3.jpg

「イチゴミルク」(400円)

4.jpg

牛乳の底に濃厚な苺ジャムが詰まっています。

5.jpg

混ぜるとこんなに。

甘く濃く美味しい。

今度家でもやってみよう。

そしてメインの

6.jpg

「土鍋ぜんざい」(480円)がやってきました!

鍋焼きうどんの様に煮えたぎったルックス。

さわるな危険な状態

7.jpg

とにかく熱いので冷めるまで待ちます。

8.jpg

小豆の風味が活きている濃厚なお味。

餅もいいアクセントになっています。

9.jpg

こういう塩昆布が嬉しいです。

欲を言えば、もっと食べたかったので量が欲しいかなぁ。 

 

店名:六花亭本店

場所:北海道帯広市西2条9丁目6


前の10件 | 次の10件 北海道:道東(パン) ブログトップ
メッセージを送る