So-net無料ブログ作成
検索選択
東京:千代田区 ブログトップ
前の10件 | -

「革命まかない豚天丼 略してKMD」天ぷら革命 ふじ好 世界1号店(九段下駅) [東京:千代田区]

九段に所用で行った際、なんか大げさな看板のお店を見つけました。

1.jpg

「天ぷら革命 ふじ好 世界1号店」さん

その看板とは

2.jpg

……なんかいろいろな意味ですごい。

そして反対からは

3.jpg

……こっちは「フェーズⅡ」ですよ。

しかも「革命まかない豚天丼」で”KMD"とは。

これは入るしか無いので(笑)この”KMD"を食べようと中に入りました。

カウンターに座り、カウンター上の食べ放題な

4.jpg

イカの塩辛をいただきながらしばし待ちます。

大根おろしも食べ放題でした。

そしてやってきたのが

5.jpg

「まかない革命豚丼(KMD)」(850円)+味噌汁(150円)

なんか、とんでも無いものを頼んじゃった気がします。

6.jpg

豚の天ぷらですが、角煮というかチャーシューというかあらかじめ煮られた物が天ぷらになっています。

これが5枚(だったかな)とピーマン1つ、目玉焼き1つというタンパク質側に大きく傾いた構成

7.jpg

タレはニンニクの効いたパンチのあるお味。

天丼というより良い意味で別の国の料理みたいです。

8.jpg

豚の天ぷらは大きくって厚くってジューシーで美味しいんですが、

さすがにこの枚数を食べると後半はきつくなってきます

大根おろしも使いながらなんとか食べ切れました。

ご飯も多いので、小盛りで良いかも。

9.jpg

その他も個性的なメニューが多いお店でした。

どちらかというと若者&大人げない中高年向けでしょうか。 

 

店名:天ぷら革命 ふじ好 世界1号店

場所:東京都千代田区神田神保町3-13-13


タグ:天丼 天ぷら

「8:00~10:00限定らしい朝つけ麺」六厘舎TOKYO(東京駅):2回目 [東京:千代田区]

朝限定のメニューがあるとのことで、東京駅八重洲口地下にやってきました。

1.JPG

「六厘舎TOKYO」さん

すっごい行列だと思ったんですが、運良く行列は有りませんでした。

(この時朝9時過ぎです)

前回の記事はコチラ↓

「大行列なつけめんのお店」六厘舎TOKYO(東京駅

自販機で食券を買って席に着きます。(食券を買うのも、席も全てお店の方の案内を待つのがルール)

2.JPG

「朝つけ麺」(580円)を「大盛り」(100円)をいただきました。

3.JPG

太く固い麺ですっごく食べ応え有り。

正直、朝から大盛りはやり過ぎでした…

6.JPG

がしかし、美味しいです。

けど、あとでもたれちゃいます。

4.JPG

つけ汁は濃厚。けど、通常のメニューに比べて若干サッパリな様な。

それでも他のお店に比べると濃いいですけど…

5.JPG

美味しかったんですが、オッサンなワタシには朝から食べるにはキツカッタです。

7.JPG

といいながら、スープ割りを楽しんで〆です。

普通の時間も空いているとありがたいんですけどね… 

 

店名:六厘舎TOKYO

場所:東京都千代田区丸の内1-9-1 東京駅一番街 B1F 東京ラーメンストリート内


タグ:限定 つけ麺

「大行列なつけめんのお店」六厘舎TOKYO(東京駅) [東京:千代田区]

東京駅の八重洲地下に出来た大行列のお店に長野からいらっしゃったお客様と行ってみました。

1.JPG

「六厘舎TOKYO」さん

朝も専用のメニューで大行列みたいです。

20分ほど並んで入ることが出来ました。

初めて入ったお店だったので定番の

2.JPG

「つけめん」(850円)をいただきました。

5.JPG

すっごく濃そうなタレ、そしてモッチモチな麺。

見ただけで美味しそうです。

6.JPG

味わってみると、ホント、濃厚な味です。トロットロです。

3.JPG

脂肪糖分塩分たっぷりな感じですが、惹かれちゃう味ですよね。

7.JPG

麺も想像以上にモッチモチで普通盛りでもボリュームも十分

4.JPG

のど越しも良く、あっという間にいただけちゃいました。

8.JPG

最後にスープ割りを楽しんで〆です。

最後まで楽しめる味ですよ。

(H専務、Yさんありがとうございました)

 

店名:六厘舎TOKYO

場所:東京都千代田区丸の内1-9-1 東京駅一番街 B1F 東京ラーメンストリート内


タグ:つけ麺

「ぶっかけうどんに天ぷら&いなり」麦まる 八重洲地下街南口店(東京駅、京橋駅) [東京:千代田区]

東京駅に到着。夜なので、八重洲地下でご飯を食べてさらにお仕事…

1.JPG

「麦丸 八重洲地下街南口店」さんに行ってみました。

最近はやりのセルフうどんなチェーン店さんです。

メニューはいろいろですが、大阪で讃岐系ならでは、の組み合わせの

2.JPG

「ぶっかけうどん(並、冷や)」(280円)

「ちくわ天」(100円)、「半熟玉子天」(100円)、「ミニいなり」(70円)

をいただきました。

3.JPG

うどんはなかなか。

4.JPG

コシもあり、少しにゅるっとした食感は大阪の人気店をよくまねた感じです。

5.JPG

天ぷらもほかほかさくさくで美味しく、これなら及第点かと思います。

お出汁の味わいが少し薄めというか単調なので、薬味多めで変化をつけるとよいかもです。

 

店名:麦まる 八重洲地下街南口店

場所:東京都中央区八重洲2-1 八重洲地下街 オレンジロード


タグ:うどん

「名物!?ホンコン飯」ラーメンかわかみ市谷店(市ヶ谷駅) [東京:千代田区]

市ヶ谷で仕事があり、この日はこちらで昼食です。

1.JPG

「ラーメンかわかみ市谷店」さん

市ヶ谷駅近くにある昔からのお店っぽいですね。

とにかくいろいろメニューがあるのですが、面白そうなネーミングの

2.JPG

「ホンコン飯」(780円)

を食べました。ホイコーローの上に目玉焼きが乗っています。

ホイコー飯がなまってホンコン飯になったんでしょうか??

3.JPG

ちょい濃い目の味付けのホイコーロー。キャベツ、にんじん、ピーマン、キクラゲと具の種類も豊富。

ご飯が進む味付けですね。

目玉焼きも濃い味の中、箸休めになり、黄味を混ぜて食べるとだいぶマイルドな印象に。

こういうご飯好きなんですよね~

 

店名:ラーメンかわかみ市谷店

場所:東京都千代田区五番町6-6 1F


タグ:中華

「デラックス鶏丼」無さほう酒膳 鮮(市ヶ谷駅) [東京:千代田区]

市ヶ谷で丁度お昼。

この辺りこの時間帯混むお店多いんですよね。

そんな中、穴場っぽい看板を発見しちゃいました。

sen1.JPG

なんか、そそられるメニューですよね。

で、看板に従ってチョットアヤシイ雰囲気のビルの3Fに行ってみました。

sen2.JPG

「無さほう酒膳 鮮」さんです。

店内は座敷スタイル。

メニューはいろいろありました。カレーとかにも惹かれたんですけど

sen3.JPG

「デラックス鶏丼」(800円)にしちゃいました。

普通の鶏丼は650円でした。

sen4.JPG

玉子まるごと一個&そぼろがデラックスの所以みたいです。

結構豪快な盛り。

その他も鶏の照り焼き、錦糸玉子でご飯より具が多い位。

味付けもチョイ濃い目なので、もう少しご飯が欲しいですね。

なかなかの食べ応え&お味のランチでした。

 

店名:無さほう酒膳 鮮

場所:東京都千代田区五番町4-2 東プレビル2F


「冷たい牛肉そば」蘭免ん(東京駅) [東京:千代田区]

八重洲地下街で昼食となりました。

このあたり、新らしいお店(というより地下街)ができてますね。

そんななか、見つけたのが

ranmen1.JPG

「蘭免ん」(らんめん)さんです。

たまにはサッパリ系と思って入ってみました。

ranmen2.JPG

メニューにこんなものが!

ってことで頼んでみました。

ranmen3.JPG

「冷たい牛肉そば」(980円)登場。

なんか、どこかで見たことあります。 

ranmen4.JPG

ranmen6.JPG 

海苔、ネギ、ごま、牛肉&そばと

ranmen5.JPG

辛そうなつけだれということは・・・

これとほぼ一緒ですね → 「肉そば」蕎麦作つじ田(小川町駅、淡路町駅)

違いはそばが細めって言うところでしょうか。

ranmen7.JPG

で、早速実食。

結構辛いです。蕎麦の風味が吹き飛んでます。蕎麦よりラーメンの麺に似合う味ですね。

ボリュームもありますが、辛さで食が進むので全部行けちゃいますね。

欲を言えば、生玉子があると嬉しいかも。

 

店名:蘭免ん

場所:東京都千代田区丸の内1-9-1 地下1階


タグ:蕎麦

「とろけるオムライス」創作居酒屋 お!旬彩 市ヶ谷店(市ヶ谷駅) [東京:千代田区]

なぜか連続して市ヶ谷で食事になりました。

12時チョット前なんですが、どこも行列が出来始めていました。

時間もあまり無かったので外のメニューを見て気になったお店に入ってみました。

syunsai6.JPG

「創作居酒屋 お!旬彩 市ヶ谷店」さんです。

なんか、オムライスがオススメみたいなので

syunsai1.JPG

「旬彩風オムライスソーセージのせ」(850円)を注文です。

スープ付いています。

syunsai2.JPG

ソーセージが大きく感じるかも知れませんが、いたって普通の大きさです。

少ないというか小さい・・・ (´・ω・`)ショボーン

syunsai3.JPG

ヨコから。やっぱ小さい・・・ (´・ω・`)ショボーン

ちょっと物足りない量。

syunsai4.JPG

中は・・・ご、ご飯が白っ!

またまた (´・ω・`)ショボーン

ですよ。と、思ったら

syunsai5.JPG

玉子とご飯の間に味付けされたミートソースな物が挟まってます。

イイ味付け。

玉子もトロトロでなかなかgood!

玉子、ご飯、ミートソースを一緒に食べると美味しい。蕩けるお味。

 

全体的に見て味は良いと思います。

が、このお値段でこの量は・・・

スイーツ(笑)な方々向けですな。

 

店名:創作居酒屋 お!旬彩 市ヶ谷店

場所:東京都千代田区五番町4-1 市ヶ谷駅前ビル2F


タグ:オムライス

「黒糖胡麻あんぱん」パティスリーSATSUKI(赤坂見附駅) [東京:千代田区]

で、ホントはお目当てだったケーキのお店でなぜかパンを買っていました・・・

「パティスリーSATSUKI」さんです。

ちなみにココのケーキ スッゴク大きいです。

値段も!!!!!!!!

ここのケーキ1個買ったら牛丼2杯食えます。

でもケーキのカロリーもきっと2個分。

・・・かも(;・∀・)

2人で1個でもいいかも知れません。

で買ったパンは

「黒糖胡麻あんぱん」(231円)です。

値段は普通の倍ですが大きさは普通サイズ。

中身は黒糖生地&黒ゴマの餡で大変おいしゅうございます。

とっても美味しいのでもっと食べたい。

けど値段も倍(;・∀・)

クリームパンも美味そうです。っていうか美味しかったです。

けど値段も倍(以上)

これ、別にエヴァンゲリヨンの使徒じゃないです。

なんか、意外に美味かった。味はスナック菓子をスッゴク上品にした感じ。

結構デカイ(直径20cmちょっと)ので持って帰る途中真っ二つになっちゃいましたけど・・・

これもば(以下略)

 

店名:パティスリーSATSUKI

場所:東京都千代田区紀尾井町4-1 ニューオータニ


タグ:パン

「ケーキとか」ピエール・エルメ パリ(赤坂見附駅) [東京:千代田区]

赤坂のニューオータニに美味しいケーキ屋さんがあるということで買いに行きました。

久々(10数年ぶり)に来ましたが、いいホテルですね~ハイソでオサレです。

で買ったのはこのお店「ピエール・エルメ パリ」です。

なんか、宝石店みたいなショーケースにケーキ入れて売ってます。

名前が長いのでレジに行って注文しづらい・・・

これがCELESTE(735円)

イチゴとか乗ってるケーキ。

MONT BLANC A MA FACON(630円)

ま、モンブランですよね。

CARREMENT CHOCOLAT(630円)

いわゆるチョコケーキの金箔乗せ。

 

ま、どれもウチの近所の倍くらいのお値段。

どれも美味い~さすが~

 

って思っていたんですが、お目当てのお店ではナカッタみたいです。(;・∀・)

実は「パティスリーSATSUKI」っていうお店だと思っていたんですが、

(入り口にSATSUKIって看板あったんで)

入り口とレジが一緒でその一角にある「ピエール・エルメ パリ」って別の店のケーキだと知ったのは買った後でした。

どうりで2種類のショーケースがあるもんだと・・・

ま、「SATSUKI」のケーキはこれ以上に高くってデカイんですけどね。

 

慣れないところに行くんじゃナカッタです。はい。

 

店名:ピエール・エルメ パリ

場所:東京都千代田区紀尾井町4-1 ニューオータニ


タグ:ケーキ
前の10件 | - 東京:千代田区 ブログトップ
メッセージを送る