So-net無料ブログ作成

「漢(おとこ)なら黙って買え!コみケッとスペシャル5in水戸コラボ コミケ黄門漫遊 (限定販売)」あさ川(水戸土産) [茨城]

水戸方面からの帰りに、「スーパーひたち」の車内で買ったお土産です。

1.JPG

「コみケッとスペシャル5in水戸コラボ コミケ黄門漫遊 (限定販売)」(1000円)

某マンガのお祭りが水戸であった際につくられたお土産だそうです。

お祭り自体は相当盛り上がった様子で、TV番組でも紹介されてました。

水戸にこのお祭りを誘致された方のインタビューで、

「水戸を盛り上げたい云々」な話の中で

「手段を選んでいられませんから云々」という発言があったような…

正直、ぶっちゃけスギですよね(;・∀・)

あ、ちなみにこのイラストは漫画家(作家)の広江礼威さんと平野耕太さんが手掛けたスペシャル合作イラスト作品だそうです。

ガンアクションやら個性的な表現なマンガで人気の方々ですよね~

2.JPG

黄門様(広江礼威さん画)

熱い漢(おとこ)ですな。

3.JPG

格さん(平野耕太さん画)

コワイというか不気味というか…

4.JPG

助さん(平野耕太さん画)

こちらもコワイ…

5.JPG

中身は8つ入りでパッケージと同じポストカード付き。

6.JPG

なぜミルク餡なのかの由来も書いてあります。

7.JPG

パッケージからは想像できない位愛らしい形。

8.JPG

中身はミルク餡たっぷり。美味しい&オススメなお菓子ですね。

黙って買った甲斐ありましたよ。

 

ちなみに、「博多通りもん」に似てます。

お店のホームページです↓

http://www.kashi.co.jp/index.html

 

製造者:あさ川


nice!(8)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

「和栗のモンブランバニラアイス添えセット」表参道茶寮つくばクレオ店(つくば駅) [茨城]

つくばまでお仕事に行ったんですが、急遽キャンセル・・・

気分的にブルーなんで、甘い物でも食べて落ち着くことに。

で、つくば駅の近くにあるこちらに行ってみました。

1.JPG

「表参道茶寮」さんです。

結構オサレなお店。

今回の注文は、

2.JPG

「茶寮アイスオーガニックダージリンティー」(567円)

4.JPG

「和栗のモンブランバニラアイス添え」(472円※セット価格みたい)

です。

オッサンのお茶にしてはちょいと贅沢ですね。

5.JPG

久々に外でケーキ食べましたが、なかなか美味しい。

秋はやっぱり栗ですね~

 

店名:表参道茶寮つくばクレオ店

場所:茨城県つくば市吾妻1丁目7-1 クレオ2F


タグ:スイーツ
nice!(14)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

「ビーフシチュー」シャトーカミヤ駅ビル店(牛久駅) [茨城]

数年ぶりに仕事で茨城県の牛久に行きました。

牛久と言えば、「シャトーカミヤ(昔は牛久シャトーと言っていたような・・・)」が有名ってことで、行ってみたんですが、園内のレストランが

1.高いお店・・・入れない

2.バーベキューなお店・・・昼間っから??

3.満席。しかも貸し切りで外人ばっか!!

で結局入れませんでした。

ま、ワインは買っときました。

仕方なく駅まで戻ると

s-kamiya7.JPG

「シャトーカミヤ 駅ビル店」さんがありました!!

「駅ビル店」っていっても、肝心の駅ビルが駅ビルと言うほどの規模では無い気もしますが・・・ 

写真の奥がワインなどの販売コーナー

写真右奥がレストランでした。

s-kamiya8.JPG

ランチメニューもあったし、お値段もそこそこで一安心。

席に着いて周囲を見渡すと・・・半分くらいの方がビール飲んでる!!スッゴイ羨ましい・・・

でもさすがに仕事中に飲むことは出来ないのであきらめですな。

「ビーフシチュー(サラダ、ライス、ドリンク付き)」(900円)を注文しました。

s-kamiya2.JPG

まずはサラダ。

s-kamiya4.JPG

で、ビーフシチューが来ましたよ!!

s-kamiya3.JPG

最近は肉のかたまりがメインで、シチューというかソース程度しか無いお店もありますが、コチラはシチューがたっぷり。

少し甘めな味つけな昔の洋食屋さん風の一品でした。

これはご飯によく合いますね。

s-kamiya5.JPG

で、食後にドリンク&デザートが!!

s-kamiya6.JPG

こういう甘い物がチョットあるって嬉しいですよね。

そういえば、この「シャトーカミヤ」さんって、浅草の「神谷バー」と同じ方が創業者だそうですね。 

道理でデンキブランがあるわけですね。

 

店名:シャトーカミヤ駅ビル店

場所:茨城県牛久市牛久町282 牛久駅ビルアステア


タグ:洋食
nice!(12)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

「讃岐うどんでカレーうどん」丸亀製麺クレオスクエアキュート店(つくばエクスプレスつくば駅) [茨城]

つくばまでやってきました~

でお昼時。駅近くでフードコート見つけたんで行ってみました。

1.JPG

讃岐うどんの「丸亀製麺クレオスクエアキュート店」さんです。

で、なぜか

3.JPG

「釜揚げカレーうどん」(480円)を頼んじゃいました。

なんか、ボリュームあるの食べたかったのと、讃岐うどんのカレーって食べたこと無いんですよね。

2.JPG

普通のカレーうどんに比べて食べ甲斐がありますね。

でも、讃岐うどんはやっぱぶっかけかかけがよろしいかと・・・

4.JPG

「なす天」(100円)と「いなり寿司」(80円)

は、出来たてなところがgoodですたよ。

 

店名:丸亀製麺クレオスクエアキュート店

場所:茨城県つくば市吾妻1-6-1つくばクレオスクエアキュート1F


nice!(11)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

「水戸限定梅あんパン」神戸屋レストランキッチン水戸店(水戸駅):2回目 [茨城]

水戸から東京に帰るところです。出発まであと10分チョット。

おなかが空いたので、車中で食べるパンを物色。

 「神戸屋レストランキッチン水戸店」さんです。前回はここでモーニングセットを食べました。

前回の記事はコチラ → 「モーニングセット」神戸屋レストランキッチン水戸店(水戸駅)

店頭のポスターを見て今回はコレに決めました。説明に

「水戸限定商品。梅あんをブリオッシュ生地で包み、生地の上にサクサク感を出すビスケット生地を乗せて焼き上げました。」

なんか、期待できますよね。

店に入って、探すと・・・

最後の一個でしたよ。運がいいです。

これが、「梅あんパン」(1個150円)です。色はほんのり梅色です。

生地はポスターのとおり、ふわふわとサクサクの組み合わせ。

あんは梅が入っていて香り、味とも個性があり和菓子とは少し違う独特なものでした。

軽い食感なので2つくらい軽くいけちゃいそうです。

お土産にも良いですね。

 

店名:神戸屋レストラン キッチン水戸店

場所:茨城県水戸市宮町1-1-1 JR水戸駅構内 改札前


タグ:パン
nice!(13)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

「モーニングセット」神戸屋レストランキッチン水戸店(水戸駅) [茨城]

 水戸です。朝です。改札をでたら正面にお店があったので入っちゃいました。

 「神戸屋レストラン キッチン水戸店」さんです。モーニングセットがあるようなのでそれを注文。

ドリンク付きで380円でした。

付け合せのポテトサラダとソーセージ。

なんといっても「パン」が美味いです。さすが神戸屋!このふんわり感は癖になりますよね。

 

店名:神戸屋レストラン キッチン水戸店

場所:茨城県水戸市宮町1-1-1 JR水戸駅構内 改札前


nice!(5)  コメント(4)  トラックバック(1) 
共通テーマ:旅行

「吉原殿中」あさ川(茨城土産) [茨城]

勝田駅です。寒い。ホームにお土産売り場があったので入ってみました。

で、見つけたのがコレ

「吉原殿中」(9個で630円)です。葵の紋が入ってますよ。さすが徳川家ゆかりの土地ですね。

解説が・・・ふむふむ・・・

中身はこんな感じ。

オブラートに包まれています。べとつかないよう、手がきな粉で汚れない様にでしょうか。気がきいてますね。

 さてお味は・・・ズシッとした粘りけのあるふ菓子というか、軽い感じのサクッとした餅菓子というかカテゴリー分けに悩みますね。お茶請けには良さそうです。

 

お店のホームページです↓

http://www.kashi.co.jp/history/index.html

 

店名:あさ川

場所:茨城県水戸市元石川町富士山325-19


タグ:お土産
nice!(4)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

「三色丼」香林(那珂港駅) [茨城]

えー、茨城県の那珂港です。なんか天気がいいので漁港の市場まで来ちゃいました。

お昼時なんですが、せっかくなので海産物を食べたいですよね。

「香林」さんです。

頼んだのは「三色丼」(1800円)です。イクラ、ウニ、トロの三色ですね。

さすが漁港(の近く)です。うんまい。新鮮ですね。

 特にウニが・・・あまーいですね。

トロもイイ感じ。イクラもプチプチです。

あ、みそ汁もうんまいです。つみれ汁?

 

店名:香林(こうりん)

場所:茨城県ひたちなか市湊本町19-8


タグ:海鮮
nice!(2)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

「もう笑うしかありませんよ」叙楽園(勝田駅) [茨城]

 茨城のとある会社の方に連れて行ってもらいました。

この方々に連れて行ってもらった前回、とんでもないメニューだったので、今回も警戒期待しなければなりません。

今回はコチラ

「叙楽園」さんです。名前の通り、「楽園」となるのでしょうか?

お店の中はごく普通の中華料理屋さんですね。メニューにも変わった物は無いし、値段も安めです。特に警戒しなくても良さそうですが・・・

注文したのは、その会社の方が「中華丼」(800円)と「唐揚げ定食」(850円)

ワタシは「かたやきそば」(750円)にしました。

なにやら2人で「それいくの~」とか「それに挑戦?!」とか・・・

なにかありそうです。(チョット不安)

しばし待つとやってきました!

ドンッ!! (テーブルに響く音)

 

「唐揚げ定食」です。写真では普通に見えますが・・・

 

唐揚げとレモンの大きさを比較ください。

唐揚げ一個の大きさは「モスチキン」や「ケンタッキーフライドチキン1ピース」以上です。

それが6個・・・アッヒャッヒャ!ヽ(゜∀゜)ノ

まるで「ファミリーパック独り占め」

「ひとりクリスマスパーティー」です。豪華ですね。

ご飯も・・・これで普通盛りだそうで・・・アッヒャッヒャ!ヽ(゜∀゜)ノ

 次はコチラ

「中華丼」です。

見た目はおとなしいのですが、中のご飯は詰め詰め状態だそうで、

あんが下のご飯まで染みてなかったそうで、

途中から延々と白飯を食べることになったそうです。

最後にワタシの「かたやきそば」が来ました。

え~、箸やレンゲから大きさを察してください。

丼も直径で25センチはありますね。

これは、中華料理店でコースを食べるとき、

数人分のスープが入ってくる丼ですね。

それを独り占めです。まるで夢のようです!!(悪夢?)

ただ、救いなのはあんの下の空間が大きいことですね。

見た目より容積は小さい(ハズ)です。

味は結構美味しいです。見た目より楽に食べることが出来ましたが、中華丼もかたやきそばも「しいたけ」が丸々2つも入っていました。

同行いただいた方が「これだけ一度に食べたら、しいたけが嫌いになってしまうかもしれない。」と弱気な発言が・・・

ちなみ3人共完食しました。

 

ワタシたちの後に入ってこられたご夫妻は、私たちが食べているのを見て、

( ゜д゜)ポカーン とした後、

(((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル  

って感じで脅えていらっしゃったのが印象的でした。

帰り際に見た家族4名のテーブルも、料理半分くらいで皆様の箸が止まっていました・・・まるで大食い選手権の1シーンを見ているみたいですね。

大食いに自信がある方なら是非挑戦してみてください。

あ、味も結構いいですよ。

何より見ただけで壊れる笑えるのってイイですね!

 

店名:叙楽園

場所:茨城県那珂市後台785-1


nice!(20)  コメント(40)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

「悪魔ラーメン」飛竜(水戸駅、勝田駅、臨海大洗鹿島線東水戸駅) [茨城]

茨城で仕事です。午前いっぱいかかる予定がすんなりと終わってしまいました。

折角なので、その会社の方々と一緒に食事に行くことになり、リーダーのAさんオススメのラーメン屋さんへ。

 

「飛竜」さんです。なんか、那珂川に架かる橋の近く(水戸側)にあるお店です。

 このお店でAさんが「食べてみるべき!」とオススメのラーメンを注文しました。

「悪魔ラーメン」(730円)+ライスセット(310円)です。

えー、見ただけでお分かりのように「スッゴク辛い」です。ライスセットは、「多分、必要になりますよ」とのことで頼んでもらいました。ラーメン自体は結構な量があるのでこれだけでお腹いっぱいになると思います。

このラーメン3杯分のチャレンジメニューがあるそうで、成功したら3000円、失敗したら2100円だそうですが、10年以上やって成功者がたった一人だそうです・・・

食べ始める前にスーツの上着を脱ぎ、シャツの腕をまくってハンカチをテーブルの上に準備します。下手な対応は死ぬことになりそうです。スープの色がそう言ってます・・・

やっぱりねぇ・・・赤いですよね。

麺は細麺でほぼストレート。これだけ辛いスープに入ってますが、その美味しさがわかります。いい麺ですね。

食べていると辛さがだんだん痛さに変わってきます。3口も食べると味覚が無くなって来ました・・・

次はスープです。美味しいハズ・・・ですがすでに聴覚、嗅覚がマヒして来ました・・・汗もすごく出てきます。風邪なんか一発で治りますよ。コレは。

視界もだんだんぼんやりしてきて、思考力がなくなって来ます。「今日、何しに来たんだっけ?」といったアブナイ状態です。

ハンカチもすでにビチョビチョ。なんとか麺と具を食べきってあとはスープです。ライスやサラダ、漬物がなければここまでこれなかったでしょう。

レンゲで飲んでいると痛さが増すので、ドンブリから一気にスープを飲み干します・・・

完食しました!!

えー、背中を曲げるとお腹イタイです。あと、辛さで体全体からイイ汗かイヤな汗かワカリマセンが次から次へと出てきます。なんとかやりきった充実感で一杯です。

マラソンランナーもきっとこういう気分なんでしょうね。

帰りにトイレで鏡を見ましたが、どう見てもサウナから出てきた顔でした・・・

ちなみにこのお店、美味しくて評判のお店だそうです。ホントのオススメは、あんかけ系のラーメンだそうで、「五目ラーメン」や「フカひれラーメン」が人気だそうです。

このラーメンはあくま(←シャレ)でもネタだそうで。

皆さんはこれでなく、フカひれラーメンなどを食べてみてください。定食も美味しそうでした。

 

店名:飛竜

場所:茨城県水戸市吉沼町356-1


nice!(13)  コメント(24)  トラックバック(2) 
共通テーマ:旅行
メッセージを送る