So-net無料ブログ作成
検索選択

「抹茶のメロンパンとか」オレノ・パンオクムラ京都駅店(京都駅) [京都]

お気に入りのパン屋さんに久々に行ってみました。

1.JPG

京都駅構内にあるお店、「オレノ・パンオクムラ京都駅店」さん

前回の記事はコチラ↓

「ぶどうとクルミのフランス&もちチーズ」オレノ・パンオクムラ京都駅店(京都駅)

今回もいろいろ買ったんですが、その中から

2.JPG

苺を使ったパン(名前難しいので忘れちゃいました)

4.JPG

黒い部分は紫蘇を連想させますが、パンです。

6.JPG

苺生地のパン、黒いパン、そして中は苺のジャム、チョコなんぞが入っていました。

3.JPG

続いて抹茶メロンパン

5.JPG

表面カリカリなお手本のようなメロンパン

7.JPG

中までま緑。

どちらも香りが良く美味しかったですよ。

機会があればまた買いに行きたいです。 

 

店名:オレノ・パンオクムラ京都駅店

場所:京都府京都市下京区東塩小路釜殿町31-1 近鉄名店街 みやこみち 


タグ:パン

「ビフカツ定食」創作料理と京のおばんざい「ん 梅小路公園店」(梅小路公園前バス停) [京都]

さて、念願の梅小路蒸気機関車館に行きました!!

朝一で入って、見たかったB20やC58などなど堪能できましたよ。

そしてお昼時、蒸気機関車館から再入場できる券をもらい、同じ公園内の「緑の館」というところに行きました。

1.JPG

これが「緑の館」。この中にある

2.JPG

創作料理と京のおばんざい「ん 梅小路公園店」さんに行きました。

朝から何も食べていなかったのでここはがっつりと

3.JPG

「ビフカツ定食」(1200円)をいただきました。

おばんざいも惹かれたのですが、同じく京都ではよくメニューにある「ビフカツ」を選んじゃいました。

そういえば、何で京都は「ビフカツ」が多いんでしょうか??

4.JPG

一口サイズのカツが5つ。

6.JPG

柔らかく、このまま食べても美味しいです。

8.JPG

さらにお店特製のソースをつけるとさらに美味しさアップ。

7.JPG

柔らかくジューシーなお肉はすんばらしいです。

5.JPG

赤だしなのも個人的に高得点です。

お店の中に小川があるし、庭の景観もよいいいお店ですね。

 

店名:創作料理と京のおばんざい「ん 梅小路公園店」

場所:京都府京都市七条大宮西入ル梅小路公園内緑の館1F


「ぶどうとクルミのフランス&もちチーズ」オレノ・パンオクムラ京都駅店(京都駅) [京都]

京都に行く度に買っているお気に入りのパン屋さんです。

1.JPG

「オレノ・パンオクムラ京都駅店」さん。近鉄名店街みやこみちの中にあるお店。

いろいろ美味しいのですが、この日買ったのは

2.JPG

「もちチーズ」(270円)と「ぶどうとクルミのフランス」(350円)です。

5.JPG 

香ばしくってモッチリとした味に深みのある生地。フワッとした香りなどなど

3.JPG

具も多いし

4.JPG

味わい深いです。

とにかく味が深いのが印象的なパン屋さんです。

店名:オレノ・パンオクムラ京都駅店

場所:京都府京都市下京区東塩小路釜殿町31-1 近鉄名店街 みやこみち 


タグ:パン

「きつね丼」おそば処葵(京都駅) [京都]

京都駅の近鉄名店街をぶらぶらしていると

1.JPG

「おそば処葵」さんで

2.JPG

「きつね丼」というのを見つけちゃいました。

しかも赤だし付き!

どんな料理か気になるので、お昼ご飯に食べてみることにしました。

3.JPG

これが「きつね丼(赤だし付き)」(900円)です。

サンプルより少し濃いめな色ですね。

4.JPG

どうやら、油揚げを玉子で綴じたものだそうです。

5.JPG

トロットロな玉子の具合とお出汁のきいた味付けが美味美味。

6.JPG

油揚げというより薄めの厚揚げです。

少し濃い味のお出汁を吸っているので無茶苦茶美味しい。けど上品な味。

これはオススメです。っていうか自宅でもやってみたいです。

けど、値段が観光地価格ですよね…

 

店名:おそば処葵

場所:京都府京都市下京区東塩小路釜殿町31-1 近鉄名店街みやこみち


「お土産用生茶ゼリイ(抹茶+ほうじ茶)」中村籐吉京都駅店(京都駅):2回目 [京都]

京都らしいお土産を買いにこちらにやってきました。

1.JPG

「中村籐吉京都駅店」さん

相変わらずスゴイ混み具合です。

前回の記事はコチラ↓

「涼風夏茶蕎麦セット」中村籐吉京都駅店(京都駅)

が、この日はお土産なので入り口ヨコのコーナーに行きます。

お茶とか羊羹とかシフォンケーキもありますが

2.JPG

まず目に入るのが人気の「生茶ゼリイ」(381円)

これは前回店内で食べましたが、とっても美味。まさにお土産で喜ばれること必須でしょう。

3.JPG

さらにこの日は「季節限定」な「生茶ゼリイ」の「ほうじ茶」がっ!!

ってことで

4.JPG

買ってみました。ほうじ茶のゼリイと粒あん、白玉な構成。

なんといってもこの中で主役なのは

5.JPG

ほうじ茶の香りのするゼリイですね。

このフワッと香るほうじ茶がたまりませんな。

この部分は甘くないので餡を絡めて一緒に食べると吉です。

持って帰るのが少々骨ですが、素晴らしい一品だと思いますよ。うん。

 

店名:中村籐吉京都駅店

場所:京都府京都市下京区烏丸通塩小路下ル東塩小路町 SUVACO ジェイアール京都伊勢丹三階


「養老山麓豚のカツカレー」グリルアンドバー東洋亭近鉄店(京都駅) [京都]

近鉄京都駅の1階が新しくなってから行ったこと無かったので行ってみました。

なんか、京都らしい魅力的な空間&お店ができていますね。

そんな中で気になるお店がありましたよ。

1.JPG

「グリルアンドバー東洋亭近鉄店」さん

いろんな所に「百年」という言葉が見えます。

結構な老舗なんですね。

特に気になったのが「百年カレー」というもの。

これは食べてみたいと思い、早速入店&注文です。

しばし待って

4.JPG

「養老山麓豚のカツカレー」(1470円)サラダ、ドリンク付き

がやってきました。「百年カレー」に養老山麓豚のカツが乗っている贅沢な一品。

5.JPG

名物の「トマトサラダ」

こっちはランチに付いて来るみたいです。

6.JPG

トマトにトマトソース、下にはツナサラダでしょうか。

7.JPG

トマト丸ごとなサラダです。

ソースが美味しくって美味しくってたまりませんな。ソースを付けて食べるパンが欲しい

8.JPG

では、カレーもいただきます。

3.JPG 

「百年カレー」は味と辛さは最初薄めに感じますが、コクというかダシが効いているとでもいいましょうか。

とっても上品で飽きの来ない味。久々に美味しい洋食系のカレーです。

カツも柔らかくジューシーに仕上がっており、こちらもスバラシイ出来。

カレーに浸した衣が美味しいんですよね。

なんといってもあと味の良さが印象的でした。

2.JPG

ドリンクも付いています。

最初は高いと感じましたが、このお味でこの内容なら納得ですね。

ハンバーグも美味しそうです。 

 

店名:グリルアンドバー東洋亭近鉄店

場所:京都府京都市下京区東塩工事釜殿町31-1 近鉄名店街内


「大盛り具だくさんのぶたじる」かどや(西大路駅) [京都]

京都で古風な定食屋さんがあると聞き、朝食を食べに行ってみました。

1.JPG

「かどや」さん

あまりの眩しさに写真が斜めになっちゃいました(;・∀・)

2.JPG

この看板の通り、名物は「ぶたじる」だそうです。

京都とぶたじるってあまりピンと来ない組み合わせですよね。

3.JPG

入り口は古風

まさに昭和。ガラス戸を引いて店内に。

4.JPG

サンプルです。

中でも相当なご飯の量。

小と少々が逆ですよね。 (;・∀・)

5.JPG

どれも安め。

サンプルを見るとどれも多めなので今回は名物を中心に

6.JPG

「ごはん(小)」(180円)と「ぶたじる」(280円)で決めてみました。

9.JPG

結構深いです。

朝食としては充分、っていうか多いですよね

8.JPG

ご飯の量が・・・

7.JPG

豚汁は具だくさん。容赦ないです。

豚肉がほとんどであとは玉葱と豆腐。

10.JPG

よく煮込んである少し濃いめなお味はタマラナイですね。

少し多めに感じましたが、美味しく最後までいただけちゃいました。

おかずも美味しそうなので昼食に寄ってみたいですね。

 

ちなみに、この日は昼食抜きでも大丈夫でしたよ・・・ (;・∀・) 

 

店名:かどや

場所:京都府京都市南区吉祥院井ノ口町65


タグ:大盛り 豚汁

「長岡天神詣でランチ」紅葉亭(長岡天神駅) [京都]

長岡天神の近くで仕事をすること多いんですが、まだお参りしたこと無かったので行ってみました。

0.JPG

こちらが長岡天満宮の入り口。

で、お参りが終わり、帰ろうとすると

1.JPG

「紅葉亭」さん発見!!

丁度お昼だったので食事をすることにしました。

こちらのお店の名物は「釜飯」らしいのですが、時間&懐具合の都合で

「手桶寿司」の「紅葉ランチ(お吸い物付き)」(1000円)にしました。

2.JPG

時間が掛かってお待たせしているので・・・ってことでアイスとフルーツを(タダで)頂いちゃいました。

こういう細やかな心配りはウレシイですよね。

そして

3.JPG

「手桶寿司」

とってもヘルシーな一品。上品なお味。

4.JPG

「酢の物」

小魚の南蛮漬けって言うんでしょうか。サッパリして美味。

5.JPG

「お吸い物」柚子の香りが素晴らしいです。

6.JPG

そして「天ぷら」。

茄子、パプリカ×2(赤、黄色)、かぼちゃ、エリンギ、紫蘇、竹輪でした。

こちらもカラッとヘルシーですね。

7.JPG

〆に「ドリンク」です。

細やかな気配りと繊細なお味のランチでした。

 

店名:紅葉亭

場所:長岡京市天神二丁目15ー13(長岡天満宮境内)


「期間限定 冷鱧ささめ」麺処あしかり(京都駅) [京都]

京都に到着。

この日は時間的余裕があまり無かったので京都駅の中でお店を探します。

1.JPG

「麺処あしかり」さんの前を通ると

2.JPG

なんか、「京の夏の名物鱧(はも)」が!!

こりゃ食べるしかないって事で

3.JPG

「冷鱧ささめ」(900円)を食べました。

見た目も涼しげな一品です。

4.JPG

鱧の天ぷらと一つだけ梅干しの天ぷらがありました。

5.JPG

ささめって、細くコシの強いうどんというか、冷麺というか不思議な食感、味でした。

汁は冷たくって出汁が効いていて良い香り&風味ですね。

京都っぽさを感じる味です。

6.JPG

やっぱり鱧って美味しいですね。

麺&汁は冷たいんですが、天ぷらはアツアツでした。口の中で蕩けて無くなってしまいます。

じゅわっと奥から染み出てくる脂はしつこくなく、するっと喉を通っちゃいます。

夏しか食べられないのは残念ですね~

 

店名:麺処あしかり

場所:京都府下京区東塩小路高倉町8-3 京都駅ビル(アスティ京都)1F


タグ:うどん

「梅しそ味のとんかつ十二単」とんかつKYK京都ポルタ店(京都駅) [京都]

とんかつを食べたくなったので

1.JPG

「とんかつKYK京都ポルタ店」さんに行ってみました。

京都では結構メジャーなお店だそうです。

しかし、「KYK」の由来が知りたいですね。

もしかして、「危険・予知・活動」? ※ホントは「Keep You Kindly」 の頭文字からみたいです。

 

普通にとんかつだと京都らしくないので

3.JPG

「梅しそ味のとんかつ十二単」(1280円)にしてみましたよ。

なんか、雅な感じがしますよね。

2.JPG

漬物、小鉢(柚子豆腐)、とんかつに付けるのは左からハーブソルト、おろしポン酢、ソースです。

4.JPG

とんかつ十二単は上質のロースを幾重にも巻いて中に梅しそが入っている贅沢な一品。

5.JPG

某ミルフィーユカツのようにじゅわっとした肉汁+サッパリとした梅しその組み合わせ。

なかなか京都らしい一品ですね。

ハーブソルトもよかったですけど、おろしポン酢が一番合っていました。

 

店名:とんかつKYK京都ポルタ店

場所:京都市下京区烏丸通塩小路下る 京都駅前地下街ポルタB1F


タグ:とんかつ
メッセージを送る