So-net無料ブログ作成
検索選択

「はんぺんそば」熱海そば(熱海駅) [静岡]

熱海駅で丁度お昼。

時間が無いので今日は

1.JPG

「熱海そば」さんで蕎麦食べてさらに移動、って事になりました。

折角静岡に入ったんだから

2.JPG

「はんぺんそば」(420円)を食べてみました。

3.JPG

はんぺんは静岡(しぞーか)の黒はんぺん。

身が厚く美味しいですよ。

蕎麦は、蕎麦は…東京の立ち食いのお味。

ちなみにNRE系のお店みたいです。

 

店名:熱海そば

場所:静岡県熱海市田原本町11-1


「生姜焼き定食」坐忘庵 留(とめ)(大場駅) [静岡]

三島で仕事です。

この日はW専務にこちらのお店に連れて行っていただきました。

なんと、W専務、高校の先輩でした!世間って狭いですよね~

1.JPG 

「坐忘庵 留(とめ)」さん

すっごくモダンなデザインの建物。ちなみに後ろから見ると普通の建物でした。

中もオシャレな居酒屋さん。居心地よいです。

 

2.JPG

「生姜焼き定食」(800円だったかと…)

いつもと角度変えて撮ってみました。

4.JPG

こちらが専務が食べられたチキンカツ定食。

こちらも美味しそうです。

3.JPG

生姜焼きは厚くって大きくって味が濃いめでたまりませんなぁ。

小鉢や豆腐も漬け物、味噌汁もレベル高い&量があるのがうれしいですね。

夜も期待できそうです。

 

店名:坐忘庵 留(とめ)

場所:静岡県三島市梅名612-3


「生姜焼き定食」北っ家(三島二日町駅):2回目 [静岡]

三島の会社の方にお昼をご馳走していただきました。(w課長、ありがとうございます)

1.JPG

「北っ家」さん。

ブログで2回目の登場。どれも大盛りな体育会系にはウレシイお店。

この日は

2.JPG

「生姜焼き定食」です。どれも大盛り。

3.JPG

生姜焼きは某牛丼店のものの3倍はあろうかと思います。

5.JPG

味付けが濃いめでウレシイですよ。

4.JPG

そしてなんと付け合わせの一品がポテトサラダと焼売(3個)

な、なんて「肉祭り」なんでしょうか!!

 

前回の記事はこちら↓

「メンチカツ定食」北っ家(三島二日町駅) 

 

店名:北っ家(きたっち)

場所:静岡県三島市中141-4


タグ:定食

「ジンジャー定食」レストランフルヤ(熱海駅) [静岡]

熱海に寄った時、何気なく貼ってあった看板をみて駅前のお店に入ってみました。

1.JPG

「レストランフルヤ」さん

すっごくクラシックな洋食屋さんですね。

町中にあった看板には「ジンジャー」とやらが名物とありました。ので

2.JPG

「ジンジャー定食」(1500円、単品だと1000円)をいただきました。

どうやら、豚の生姜焼きみたいです。

4.JPG

こっちが定食セット。ご飯、味噌汁、漬け物です。

3.JPG

お肉は大きく厚いです。

ソースは醤油ベースでしょうか。生姜が効いていて少しドライな仕上がり。

マッシュルームがふんだんに入っています。

ボリュームもあり美味しいのですが、お値段が観光地価格ですね。

仕事のついでにちょっと立ち寄って食べるには高めかなぁ…

 

店名:レストランフルヤ

場所:静岡県熱海市田原本町8-9


タグ:洋食

「駿河湾の桜えびの天ぷらそば」桃中軒 三島駅新幹線ホーム店(三島駅):2回目 [静岡]

三島駅の蕎麦の美味しさを再度味わおうとやってきました。

3.JPG

「桃中軒 三島駅新幹線ホーム店」さん。

前回は

「駿河湾のしらすがたっぷり しらすの天ぷらそば」桃中軒 三島駅新幹線ホーム店(三島駅)

を食べましたので、今回は

1.JPG 

「桜えびのかき揚げそば」(480円)をいただきました。

2.JPG

やはりねぇ、この新幹線ホームのお店は違いますね。そば、汁とも別次元です。

この甘めな汁と蕎麦が絶妙な組み合わせです。値段は高いけど、食べるならこっちかと思います。

桜エビの天ぷらもサクサクでとっても美味美味。

しらすと違い、具がよくわかります。(笑) 

 

お店のホームページ:http://www.tochuken.co.jp/index.html

店名:桃中軒 三島駅新幹線ホーム店

場所:静岡県三島市一番町16-1 新幹線ホーム6号車付近


「サフランライスとチキンのトマト煮(ニュートンプレート)」cafe club Newton(カフェクラブ ニュートン)(三島駅) [静岡]

三島駅の近くにある喫茶店に再挑戦です。

1.JPG

「cafe club Newton(カフェクラブ ニュートン)」さん

量が多いとも言われるお店。

 

前回の記事はコチラ↓

「チキンチーズ焼きトマトソースランチ」cafe club Newton(カフェクラブ ニュートン)(三島駅)

 

今回はこちらのお店の名前が付く看板メニューの

4.JPG

「サフランライスとチキンのトマト煮(ニュートンプレート)」(1050円)

をいただきました。

さすが、結構な量があります。

5.JPG

ヨコから。チキンの下にもしっかりサフランライスがあります。

3.JPG

チキンのトマト煮は玉葱、茄子も入っています。

2.JPG

お味はサッパリ目。確かに量はあるのですが、ぱくぱくいけちゃいます。

トマトソースに絡めてサフランライスをいただくとほどよい酸味で食欲が増しますね。

チキンは柔らかくとってもジューシー。

 

空腹時に選びたいメニューです。 

 

店名:cafe club Newton(カフェクラブ ニュートン)

場所:静岡県三島市一番町9-37


「天ぷらそば」桃中軒三島駅在来線上りホーム店(三島駅) [静岡]

三島駅新幹線ホームの立ち食いそばがあまりにも美味しかったので、今度は同じ駅の在来線のお店に行ってみました。

新幹線ホームの記事はコチラ↓

「駿河湾のしらすがたっぷり しらすの天ぷらそば」桃中軒 三島駅新幹線ホーム店(三島駅

1.JPG

「桃中軒三島駅在来線上りホーム店」さん

2.JPG

メニューを見ると、新幹線ホームと違います。値段も安め。

しらすとか桜えびとか無いです。

少し残念ですが同じような

4.JPG

「天ぷらそば」(320円)を食べてみましたよ。

3.JPG

が…味も蕎麦も天ぷらも全然別物です。

お値段は少し高いですが、新幹線ホームのお店の方が断然美味しいです。

 

お店のホームページ:http://www.tochuken.co.jp/index.html

店名:桃中軒 三島駅在来線上りホーム店

場所:静岡県三島市一番町16-1 新幹線ホーム6号車付近


「駿河湾のしらすがたっぷり しらすの天ぷらそば」桃中軒 三島駅新幹線ホーム店(三島駅) [静岡]

三島駅の新幹線ホームで東京行きの列車を待ちます。

が、寒さが厳しい今日この頃なので、

1.JPG

「桃中軒 三島駅新幹線ホーム店」さんで蕎麦でも食べて暖まろうってことで。

何気ない駅のホームのお蕎麦屋さんですが

5.JPG

さすが駿河湾!っていうか静岡県!

桜えびとしらすは外せませんよね~こういう名物があるっていうのがウレシイです。(ブログ的に)

ということで

2.JPG

駿河湾のしらすがたっぷりな「しらすの天ぷらそば」(450円)にしてみました。

3.JPG

とにかくですね~

このかき揚げが美味しい!

そしてサクサクでかる~い食感。食べたあとでも残りません。

が正直、どこが「しらす」かはワカリマセンでしたが…(;・∀・)

4.JPG

蕎麦は少し平たい独特な形状。

そして甘めな汁がたまらなく美味しいです。最後の一滴まで飲んじゃいました。

さすが静岡県!立ち食いそばのレベルは相当な物かと。

新幹線ホームではバツグンの味だと思いましたよ。

これは桜えびも期待できますね期待しまくりですね。 

 

お店のホームページ:http://www.tochuken.co.jp/index.html

店名:桃中軒 三島駅新幹線ホーム店

場所:静岡県三島市一番町16-1 新幹線ホーム6号車付近


「チキンチーズ焼きトマトソースランチ」cafe club Newton(カフェクラブ ニュートン)(三島駅) [静岡]

三島で学生さんに人気の喫茶店が駅直ぐ近くにあると聞き、行ってみました。

いや、ワタシはすでに学生ぢゃ無いですけどね…(;・∀・)

1.JPG

「cafe club Newton(カフェクラブ ニュートン)」さん

こちら、ご飯の量がスゴイとか。

本当は店名の「ニュートン」が付いたメニューがオススメみたいなんですが、

最近大盛りで苦しんでいる自分としては控えめに

2.JPG

「Bランチ=チキンチーズ焼きトマトソース」(780円)を食べてみましたよ。

思ったほどご飯の量は多くなく、一安心ですな。

3.JPG

が、チキンは結構な大きさ。

東京で同じようなメニューを食べればこの半分位の大きさでしょうね。

4.JPG

チーズとトマトソースの色合いがイイですね~

5.JPG

大きいだけでなく、厚みもたっぷり。そして肉汁もたっぷり。

量だけでなく、味も充分満足出来ます。

6.JPG

さらにデザート付き。これは杏仁豆腐でした。

こちらは豆腐が木綿豆腐のようにしっかりした固さでした。

普通は寒天のようなぷるんとしたものか、絹ごしの様な柔らかいものなので、これは結構珍しいかもしれません。

この次は「ニュートン」の付いたメニューに挑戦ですかね?!

 

店名:cafe club Newton(カフェクラブ ニュートン)

場所:静岡県三島市一番町9-37


「まさにタワー!海鮮かき揚げ丼」魚河岸丸天 魚河岸店(沼津駅) [静岡]

ネットでも有名な静岡で前から一度は行きたかったお店にようやく行くことが出来ました。

1.JPG

「魚河岸丸天 魚河岸店」さん

沼津港にあるお店です。沼津駅からタクシーで10分ほどでした。

お昼時を避けて来たのですが、店内はほぼ満席。しかもお客さんがひっきりなしに来る状況。

さすが超人気店ですね。

2.JPG

サンプルを見るとどれも大きいというか多いです。

3.JPG

特にこの「かき揚げ」の大きさといったら・・・

茶筒を少し細くしたというか、350mmの缶飲料というか、まさに未体験な大きさですね。

って見ているとどうしても現物を確認したくなって、着席するなり即注文。

しばし(っていうか結構)待ち・・・

4.JPG

「海鮮かき揚げ丼」(945円)味噌汁付きの光臨。

冗談みたいなルックスです。

7.JPG

真横から。やはり茶筒か350mm缶飲料って大きさですね。

しかもご飯も多い。普通のお店の倍はあります。

量と値段を考えると激安ですね。

6.JPG

上から。サクッと揚がっていて香ばしく美味しいです。

味は付いていないので別に付いてきたタレを掛けていただきます。

みそ汁もそうですが、このタレも魚介な風味が強く、独特なお味。

 

このままかぶり付くと口のまわりが油でべたべたになります。

箸で割るとサクッと揚がっている分、周囲に飛び散っちゃうんですよね。

食べ方が大変難しい。

 

それでも食べ進めていくとだんだん油でお腹が一杯に・・・

しかもご飯の量が多いし・・・

逃げ場もみそ汁と漬け物が少々・・・

半分食べたところでギブでしたよ・・・

 

これは数人で寿司とか食べながら皆でかき揚げのみ1つ頼んで取り分けるのがよろしいかと思います。

見た目だけでその場が盛り上がること間違いなしかと・・・

あ、鰤の照り焼き定食とか中トロも美味しそうでした。この次はこれかなぁ~

 

店名:魚河岸丸天 魚河岸店

場所:静岡県沼津市千本港町114-1


メッセージを送る