So-net無料ブログ作成

「車庫前系の中華そば」本家アロチ丸高中華そば(JR和歌山駅) [ 和歌山:和歌山ラーメン]

夜の和歌山の繁華街で見つけたラーメン屋さんです。

(っていうか、「中華そば 味」さんを食べて宿に帰る途中でした。)

marutaka5.JPG

「本家アロチ丸高中華そば」さんです。

「本家」とありどうやら車庫前系と言われる中でも相当な老舗で和歌山ラーメンの元祖みたいです。

駅や空港でのお土産ラーメンの扱いでも「井出商店」さんと双璧でした。

marutaka4.JPG

ヒゲのイラストが目立って、なんか気になったんですよね。

ま、前のお店で(気持~ち)控えめにしていたので入ってみました。

 

この時、22時くらいでしたがなかなかの混み具合。

ほとんどがオッサン。できあがりつつある方々が半分位。

ってことは仕上げにピッタリということですね。

 

注文したのはベーシックな

marutaka3.JPG

「中華そば」(600円)です。

先ほどのお店に比べ具の量は多め。種類はネギ、チャーシュー、メンマ、かまぼこ。

どんぶりは比較的小さめ。

marutaka2.JPG

スープの色は濃い目ですが、味はさっぱり目。

とんこつより醤油の色が強く、脂分も控えめ。

marutaka1.JPG

麺は細めのストレート。

スープとの絡みもgood!

確かに酒の仕上げには最適ですね。

 

久々にラーメンはしごしちゃいましたが、よい子は真似しちゃダメですね。 

 

店名:本家アロチ丸高中華そば

場所:和歌山県和歌山市友田町2-50


nice!(14)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行